このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

診察・リハビリの流れ

更新日:2019年1月22日

ページ番号:12155359


ここでは相談から診療所につながった後の流れを紹介します。


 

子供の育ちや学校、幼稚園、保育所での学習やすごしかたなどについての悩みや心配について、まずは電話で気軽にご相談ください(0798-65-1881)。

新規ウィンドウで開きます。

発達検査を実施し、子供の発達状況や特性を把握することで関わり方や支援方法を考えていきます。

18歳までの身体・知的・発達に関する診察を行い、利用者に合ったリハビリテーションを処方します。

医師の処方に基づき、各種の小児リハビリテーションを実施します。

リハビリテーションの結果、利用者の日常生活の充実や向上につながっているかを確認します。

初診の方

受付

(1)こども未来センター2階診療所の受付窓口にお越しください。
(2)初診時記入用紙の記入、健康保険証・医療費受給者証の提示、手帳や紹介状、検査結果(お持ちの場合)の提出をお願いいたします。
(3)診察券をお渡しいたしますので、次回以降ご提示ください。
(4)受付手続が終わりましたら、受付票を黄色のファイルに入れてお渡しいたします。
(5)診察室前のソファでお待ちください。

診察

(1)問診票に沿って診察を行います。
(2)今後の方針や計画についてご案内いたします。

会計

(1)診察が終わりましたら、黄色のファイルを受付にご提出ください。
(2)順番に会計が必要な方をお呼び出しいたします。
※会計のない方で次回予約が必要な方は予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。

予約

(1)会計のお支払いが終わりましたら、予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。
(2)診察で決まった今後の方針や計画に沿って、次回の予約を取ります。

リハビリの方

受付

(1)こども未来センター2階診療所の受付窓口にお越しください。
(2)(月初めの場合)健康保険証・医療費受給者証の提示をお願いいたします。
(3)リハビリテーション前チェック表をお渡しいたしますので、記入して待合でお待ちください。
(4)受付横に設置しておりますテレビ画面にチェック表に記載された番号が表示されましたら、観察処置室にお入りください。

リハビリテーション前チェック

(1)記入していただいたリハビリテーション前チェック表に沿って、簡単な診察を行います。
(2)診察後に黄色のファイルに入った受付票をお渡しいたします。
(3)リハビリを実施する部屋へ向かってください。

リハビリの実施

会計

(1)リハビリが終わりましたら、黄色のファイルを受付にご提出ください。
(2)順番に会計が必要な方をお呼び出しいたします。
※会計のない方で次回予約が必要な方は予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。

予約

(1)会計のお支払いが終わりましたら、予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。
(2)診察で決まった今後の方針や計画に沿って、次回の予約を取ります。

再診の方

受付

(1)こども未来センター2階診療所の受付窓口にお越しください。
(2)(月初めの場合は)健康保険証・医療費受給者証の提示をお願いいたします。
(3)受付手続が終わりましたら、受付票を黄色のファイルに入れてお渡しいたします。
(4)診察室前のソファでお待ちください。

診察

(1)リハビリテーションの実施内容や成果などをもとに診察を行います。
(2)今後の方針や計画についてご案内いたします。

会計

(1)診察が終わりましたら、黄色のファイルを受付にご提出ください。
(2)順番に会計が必要な方をお呼び出しいたします。
※会計のない方で次回予約が必要な方は予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。

予約

(1)会計のお支払いが終わりましたら、予約番号札をお取りになって待合でお待ちください。
(2)診察で決まった今後の方針や計画に沿って、次回の予約を取ります。

お問合せ先

診療事業課

西宮市高畑町2-77

電話番号:0798-65-1927

ファックス:0798-64-5100

お問合せメールフォーム

shinryo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ