このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

生活が困窮して医療機関への支払いが困難なとき ~ 一部負担金の減免

更新日:2018年2月27日

ページ番号:74219742

 この制度は、病気やケガ、災害、業務の休廃止等により生活状態が困窮し、医療機関等の窓口での自己負担額(一部負担金)の支払いが困難となった場合に、申請により3ヶ月以内に限って自己負担額を減額・免除または徴収猶予するものです。
 ただし、自己負担額を医療機関等に支払った後でさかのぼっての適用はできませんので事前にご相談ください。


(注) この制度は、申請の際に、生活状況及び預貯金等を確認する書類を提出し、面談を受けた上で、医療費の支払いが困難な世帯について、その生活状況等が生活保護に準じた一定の収入基準以下であること、療養見込期間が3ヶ月以内であることなどが適用の条件となります。

リンク

お問合せ先

国民健康保険課 給付チーム

西宮市六湛寺町10-3西宮市役所本庁舎1階

電話番号:0798-35-3120

ファックス:0798-22-7288

本文ここまで

届出・手続き(国民健康保険)

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ