このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

再生可能エネルギーの公共施設への利用:太陽熱利用システム

更新日:2018年2月26日

ページ番号:47409273

西宮市では市内の公共施設に再生可能エネルギー利用の一環として、太陽光発電システムや太陽熱利用システムなど再生可能エネルギー設備を導入しています。当ページでは公共施設における再生可能エネルギー設備(※太陽熱利用システム)の設置場所を紹介します。

※太陽熱利用とは…

太陽の熱エネルギーを太陽集熱器に集め、水や空気などの熱媒体を暖め給湯や冷暖房などに活用するシステムです。当然のことながら、システムのエネルギー源は太陽エネルギーなので、エネルギー源そのものの導入コストは永久的に無料です。

太陽熱利用システム設置施設

夙川小学校(暖房のみ)【平成24年度設置,集熱面積11.1平方メートル】

夙川小 外観夙川小 太陽熱送風口
甲山自然学習館【平成16年度設置,集熱面積6平方メートル】

甲山学習館 全景甲山自然学習館 太陽熱

総合福祉センター【昭和60年度設置,集熱面積312平方メートル】

総合福祉センター 外観総合福祉センター 太陽熱

お問合せ先

環境学習都市推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3803

お問合せメールフォーム

kangaku@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ