このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

エコカード・エコスタンプシステム

更新日:2020年11月26日

ページ番号:75384602

エコカード・エコスタンプシステム

「エコカード・エコスタンプシステム」は、環境について学んだり、環境にやさしい商品を購入した時などに
カードにスタンプを押してもらうことができる西宮市オリジナルのしくみで、1998年にスタートしました。

カードの種類は「就学前の幼児(ちきゅうとなかよしカード)」「小学生(EWCエコカード)」「中学生以上の
市民(市民活動カード)」と世代に応じて大きく3つに分かれています。スタンプは、学校、保育所、公民館、
文具店、量販店などで押してもらうことができ、学校・地域・お店のそれぞれが、このシステムを支える
サポーターとなっています。

日常生活の様々な場面において、環境との関わりはたくさん生まれていますが、このことに気づき、関連
づけて理解することは難しいものです。

西宮市では、このしくみを通して、スタンプを押す人と押してもらう人、双方の「気づき」をつなぎ、
その「気づき」を地域の各々の立場の人が共有し、学び、考え、行動するというライフスタイルを
地域に定着させていくことを目指しています。


3種類のカード

ちきゅうとなかよしカード

保育園、幼稚園で使用する幼児向けカードです。
「水道の蛇口を止めた」など、環境にやさしい生活習慣を身につけたり、「生きものを大切にする」など自然に
親しむ活動ができたら、先生などからスタンプを押してもらえます。

       


EWCエコカード

小学生を対象に、子どもたちが、環境学習や活動に参加すれば「EWCエコカード」に「エコスタンプ」を押して
もらえ、一定数のスタンプが集まれば「アースレンジャー」に認定される仕組みです。


市民活動カード

市民活動カードは、小学生のエコカード活動をさらに発展することを目的に、市内在住、在勤の中学生以上を
対象としたカードです。地域での社会活動、福祉、人権、平和などを考える活動(ESD:持続可能な開発の
ための教育につながる活動)や、環境活動をしたときに店舗や地域団体、環境関連施設、職場、学校などで
「エコスタンプ」を押してもらうことのできるカードです。

令和2年度のエコカード・エコスタンプシステムについて

スタンプを押印することなどにより、人との交流を促進する側面を持つ本システムの各カードですが、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止する観点から、令和2年度は次のとおりとさせていただきます。

・ちきゅうとなかよしカード 
例年どおりの仕様、運用といたします(幼稚園および保育所の施設内で使用するもののため)。

・EWCエコカード
家庭内における環境学習(省エネやエコ活動など)に特化した内容に変更のうえ、「EWCエコカード2020限定版」として運用いたします。
また、暮らしに欠かせない水やエネルギーなどをテーマとしたリーフレット「エコチャレンジブック」と合わせて活用する仕様となっています。
※対象は例年同様の小学生で、発達段階に応じて、1・2年生用、3・4年生用、5・6年生用の3種類を作成。

【EWCエコカード2020限定版・エコチャレンジブック】


・市民活動カード
運用は中止といたします(対象者が幅広く、活用の場面や機会が多岐にわたるため)。

例年と異なる運用となり、日頃よりご活用、ご協力いただいております皆様にはご不便をおかけいたしますが、
何卒ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

リンク

お問合せ先

環境学習都市推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3821

kangaku@nishi.or.jp

本文ここまで

環境学習事業

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ