市税の領収証書は何年保存したらよいのか。

更新日:2020年4月2日

ページ番号:56985813

7年間は領収証書を保存してください。

市がさかのぼって課税できる期間は最高7年、課税した税金の徴収権の時効は5年と規定されています。
このため、7年間は領収証書を保存してください。

お問合せ先

税務管理課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3218

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

https://www.nishi.or.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=004100086011