新型コロナウイルス感染症と予防接種について

更新日:2020年7月3日

ページ番号:32401212

新型コロナウイルス感染症が気になる保護者の方へ

予防接種のタイミングは、感染症にかかりやすい年齢などをもとに決められています。
特に生後2ヶ月から予防接種を受け始めることは、お母さんからもらった免疫が減っていくときに、赤ちゃんがかかりやすい感染症(細菌性髄膜炎、百日せきなど)から赤ちゃんを守るために、大切です。
お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種は遅らせずに、予定どおりに受けましょう。

お問合せ先

保健予防課

西宮市池田町8-11 池田庁舎 2階・3階

電話番号:0798-26-3675

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokenyobo@nishi.or.jp