心を象(かたち)にしてみよう【令和元年度下半期公民館活用促進プロジェクト】

更新日:2019年10月22日

ページ番号:79004117

内容

それぞれのこころをかたちにしよう
粘土を手にとって、こころがとらえたさまざまな印象、たとえば季節の気配、風や光、
色や音、手ざわり、香り、味わいなど
平面から立体まで形に出来るものなら何でも造ってしまえる“粘土”を使って
自分だけの“何か”を作ってみませんか?
こころの赴くままを象(かたち)にする楽しさを思い出していただきたい。
初めて粘土を手にする方には、その喜びを新たに体験していただきたいと思います。

開催場所

  • 中央公民館

西宮市高松町4-8

開催日・時間

  • 開催曜日:土曜日
  • 開催時間:午前9時30分から午前11時30分
  • 開催日:以下のとおり

10月5日、11月9日、12月7日、令和2年1月11日、令和2年2月1日、令和2年3月7日

対象

  • どなたでも参加いただけます。

※ただし、小さなお子様は、保護者の方とご一緒にご参加ください。)

  • 用意していただくもの

エプロン、または汚れてもよい服装、ハンドタオル、筆記用具(鉛筆・消しゴム)

参加費

各回500円

問合せ・申込先

担当:雅楽の会(中西)
電話:0798-70-8823

お問合せ先

教委 地域学習推進課

西宮市高松町4-8 プレラにしのみや 5階

電話番号:0798-67-1567

ファックス:0798-67-1568

お問合せメールフォーム

chuukou@nishi.or.jp