このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

公益通報者保護法の施行により社内規程として、通報を事業者外部へ通報する前に、事業者内部の窓口にしなければならないと定めたいのですが。

更新日:2014年5月28日

ページ番号:20977152

事業所に公益通報者保護規程を制定する際に、労働者が通報を事業者外部へ通報する前に、事業者内部の窓口にしなければならないとする規定を内部規程に定めてもよいのですか。

労働者の通報先に順番をつけるような内部規程を定めるのは適切ではありません。

公益通報者保護法は、通報先(事業者内部、行政機関、その他事業者外部)に応じて、それぞれ保護要件をさだめていますので、その保護要件を満たしていれば公益通報者は保護されます。こうした法の考え方からすると、通報先に順番をつけるような内部規程を定めるのは適切ではありません。

リンク

お問合せ先

市民相談課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3100

ファックス:0798-34-1358

お問合せメールフォーム

soudan@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ