このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

住民監査請求の対象となる事柄は何ですか。

更新日:2018年2月20日

ページ番号:33459998

住民監査請求の対象となる事柄は、違法又は不当な次のような財務会計上の行為です。

  • 公金の支出
  • 財産(土地、建物、物品など)の取得、管理、処分
  • 契約(購入、工事請負など)の締結、履行
  • 債務その他の義務の負担
  • 公金の賦課、徴収を怠る事実
  • 財産の管理を怠る事実
    (地方自治法第242条第1項の規定による)

原則として、これらの行為のあった日又は終わった日から1年を経過している場合は、対象とはなりません。(地方自治法第242条第2項の規定による)

リンク

お問合せ先

監査事務局

西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル 6階

電話番号:0798-35-3725

お問合せメールフォーム

kansa@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ