このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

宅地は路線価を基礎に評価されると聞きますが,路線価はどのように決められるのですか。

更新日:2016年12月28日

ページ番号:67079485

路線価とは,市街地などにおいて道路につけられた価格のことであり、具体的には、道路に接する標準的な宅地の1平方メートル当りの価格をいいます。

 路線価とは,市街地などにおいて道路につけられた価格のことであり、具体的には、道路に接する標準的な宅地の1平方メートル当りの価格をいいます。固定資産税の路線価は、3年ごとの土地の評価替えにおいて、次の方法で付設されます。

 用途や状況の類似する地域ごとに「主要な街路」、それに接する「標準的な宅地」を選定し、地価公示価格などをもとにして、その1平方メートル当りの価格を求めます。これが、この地域における「主要な街路」の路線価として付設されます。「主要な街路」以外の路線価については、街路の条件、交通の状況、公共施設との距離などの要因に応じて、「主要な街路」の路線価から比準して付設されます。

リンク

お問合せ先

資産税課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3269

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

shisazei@nishi.or.jp

本文ここまで

固定資産税(土地・家屋)

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ