このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

家屋が火災にあったのですが、固定資産税を減免してもらえますか。

更新日:2012年4月1日

ページ番号:44363998

火災により家屋が焼損してしまったのですが、固定資産税を減免してもらえますか。

被害の程度に応じて減免する制度があります。ご相談ください。

 西宮市では、火災・水害などの災害によって家屋に損害を受けた場合、その損害の程度(2割以上)に応じて、被災した日以後に到来する納期分の固定資産税・都市計画税について減免する制度があります。申請が必要となりますので、資産税課までお問い合わせください。
 損害の程度は個別に調査を行った上で判定します。損害の程度が軽微な場合は減免の対象とならないこともあります。

お問合せ先

資産税課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3269

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

shisazei@nishi.or.jp

本文ここまで

固定資産税(土地・家屋)

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ