このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

学生アルバイトでも住民税はかかるのでしょうか

更新日:2012年4月4日

ページ番号:23377624

私は学生で、今年の収入が100万円を超えそうです。住民税は100万円を超えるとかかるそうですが、学生も同様でしょうか?

税金は一定の所得があればかかります。

通常、年間給与収入のみの場合で100万円を超えると住民税がかかります。

しかし、学生がアルバイトなどで得た合計所得金額が65万円以下(給与収入のみの場合で130万円以下)で、かつ勤労による所得以外の所得が10万円以下の場合は勤労学生控除(26万円)を受けることができます。

勤労学生控除を受ける場合、西宮市の条例により均等割のみの課税ならば全額免除、均等割・所得割が課税ならばそれぞれ5割減となります。

なお、あなた自身に住民税がかからないとしても、合計所得金額が38万円(給与収入で103万円)を超えると他の方の扶養親族に入れませんのでご注意下さい。

お問合せ先

市民税課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3267

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

shizei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ