このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

マイナンバー(個人番号)はいつどのように通知され、いつから使うのですか?

更新日:2015年10月20日

ページ番号:27715448

平成27年11月から12月にかけて、マイナンバー(個人番号)をお知らせする「通知カード」が簡易書留で通知されます。

マイナンバーは、平成27年11月から12月にかけて、住民票の住所に簡易書留で送られる「通知カード」で通知されます
マイナンバーの利用については、平成28年1月以降、社会保障、税、災害対策の分野で行政機関などに提出する書類にマイナンバーを記載することが必要になります。例えば、所得税の確定申告の場合、平成29年2~3月に行う平成28年分の確定申告からマイナンバーを記載することになります。

なお、市区町村の職員や税務署職員、警察官等が電話や訪問し、マイナンバー制度の導入・運用を理由にしたマイナンバーや各種手続きの暗証番号、通帳の番号等の取得はありませんので、不審訪問・電話・メールにはご注意ください。

リンク

お問合せ先

総務課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 5階

電話番号:0798-35-3534

ファックス:0798-36-6399

お問合せメールフォーム

gyousei@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ