このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

将来受け取る年金額を増やす方法はありますか。

更新日:2019年1月23日

ページ番号:31901362

定額保険料に上乗せして付加保険料を納付することや、過去の保険料を納付することなどで、老齢基礎年金額を増やすことができる場合があります。

付加保険料を納める。

 定額保険料に加えて、付加保険料(月額400円)を納めることで、老齢基礎年金に上乗せで付加年金を受給することができます。

 付加年金額(受給額) 200円 × 付加保険料納付月数
 2年で納めた保険料分を受給することができます。
 1箇月単位で付加保険料を納めることができます。

国民年金基金に加入する。

 制度の詳細については、下記にてご確認ください。

 電話:0120-65-4192 (兵庫県国民年金基金)

 ※上記、付加年金と国民年金基金は同時に加入することはできません。

追納制度を利用する。

 過去に保険料の免除や学生納付特例などを利用されている場合、定額保険料を納付した場合に比べて、老齢基礎年金額が減額となります。
 10年以内であれば、免除等の該当期間の保険料を納めることができます(追納)。
 追納した期間分の老齢基礎年金額の計算は、定額保険料を納めた場合と同様です。

任意加入をする。

 60歳から65歳未満の人で、国民年金の納付期間が40年(480月)に満たない場合は、国民年金に任意で加入し保険料を納付することで、老齢基礎年金額を満額に近づけることができます。

老齢基礎年金を繰下げ請求をする。

 老齢基礎年金は65歳から受給することができますが、66歳以降に後倒しで受給することで、増額された年金を受給することができます。
 増額率 1箇月あたり+0.7%
 最大支給率 142%(65歳からの受給額を100%として、70歳から受給)

※各制度とも、老齢基礎年金をすでに受給している人(繰上げ受給を含む)は利用できません。

リンク

お問合せ先

医療年金課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3123

ファックス:0798-35-5105

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ