このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

戸籍の附票とは何ですか。

更新日:2020年4月20日

ページ番号:97216455

西宮市に戸籍を編成してから(または戸籍に入籍してから)現在に至るまで(または戸籍から除籍されるまで)の住所の履歴が記載されます。

戸籍の附票は、本籍、筆頭者、住定年月日、住所等が記載されており、住所履歴の証明のためにお取りいただく場合が多い証明書です。

戸籍の編成<婚姻、転籍(市内転籍を除く)等>と同時に作られ、戸籍に記載されている全員が除籍<死亡、転籍(市内転籍を除く)等>になると同時に除票となります。


なお、戸籍の附票の除票の保存期間は、除票になってから又は改製されてから150年間です。
(令和元年6月20日の住民基本台帳法施行令の改正に伴い150年間に延長されたため、西宮市では平成20年度以前に除票になったものはすでに廃棄しています。)


詳しくは、お問い合わせください。

リンク

お問合せ先

市民課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3112

ファックス:0798-37-2088

お問合せメールフォーム

本文ここまで

戸籍の届出

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ