このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

住民票に旧姓はのっていますか。

更新日:2018年3月1日

ページ番号:77566815

次のようになっております。

婚姻・離婚などの戸籍届により氏が変わった場合、住民票は旧氏名に抹消線を引き下に新氏名を記載する形で修正しますので、旧姓が判るようになっています。
ただし、住民票の各欄(氏名や住所、続柄などの欄)には大きさの制限があるため、該当欄が満杯になった場合などに作り替える(改製)ことがあります。改製後の住民票には最新の情報しか載せないため、旧姓は載りません。
このような場合は、改製による除票の写しを請求していただければ、旧姓が表示されます。
また、氏の変更と同時またはそれ以降に転入届(市外からの転入)が行われた場合、住民票は修正ではなく新たに新姓で作りますので、旧姓は載りません。
請求の際は、旧姓の表示が必要とお伝えください。ただし、最新の姓の表示だけで済む場合もありますので、事前に提出先等にご確認ください。

お問合せ先

市民第2課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3112

ファックス:0798-35-9567

お問合せメールフォーム

shimin2@nishi.or.jp

本文ここまで

住所の異動(転入・転出)

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ