このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

埋立処分場について知りたい。

更新日:2009年8月7日

ページ番号:12606696

六甲アイランド沖の埋立地に運んでいます。

焼却炉で燃え終わったごみは、これ以上燃えない灰になります。灰は、灰クレーンにてトラックに積まれ、尼崎の積み出し港に運ばれ、船に積替えて神戸港の埋立場所に運ばれます。
西宮市には埋立地が無く、今は六甲アイランド沖の埋立地に運んでいます。この埋立地は西宮市だけでなく近畿2府4県、175市町の焼却灰で埋立を行っています。海の中に大きな囲いを造って海を汚さないように埋立を行います。平成33年までの予定です。ごみの量が増え続けると埋立地がさらに必要になり海がなくなってきます。これからは埋立に頼らずに焼却灰を再利用する技術なども考えられています。
1日平均370トンのごみを燃やすと、約70トンの灰がでます。

お問合せ先

施設管理課

西宮市西宮浜3丁目8 西部総合処理センター

電話番号:0798-22-6601

お問合せメールフォーム

seibusen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ