このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみ焼却場の煙突から煙が出ているのですが?

更新日:2017年11月2日

ページ番号:74806395

西宮市のごみ焼却場の煙突から
煙が出ているように見えますが、人体や環境に悪影響はないのですか?

水蒸気ですのでご安心ください。

気温が低い冬の午前中や湿度が高い日に、煙突から煙のようなものが出ているのが見えることがありますが、その正体は水蒸気です。
 寒い日に吐く息が白く見えることがありますが、これと同じものになります。

 また、太陽と反対側(逆光になる位置)から見ると影になり、水蒸気が黒い煙のように見えます。

 ごみ焼却場からの排出ガスは、規制基準値を守っていますのでご安心ください。

お問合せ先

施設管理課

西宮市西宮浜3丁目8 西部総合処理センター

電話番号:0798-22-6601

お問合せメールフォーム

seibusen@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ