このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

住宅用火災警報器について教えてください。

更新日:2021年1月6日

ページ番号:91139293

住宅用火災警報器の設置は法律により義務付けられています

建物火災による死者の9割が住宅火災によるもので、そのうち6割の方が逃げ遅れによるものです。
このことから住宅用の火災警報器の設置が義務付けられるようになりました。
平成18年6月1日から新築の住宅に設置が義務付けられ、それ以前に建築された既存の住宅も平成23年5月31日までに取付けることが義務化されました。
設置から10年が経過した場合は、連動型の住宅用火災警報器に交換することを推奨しています。
設置が義務化されている場所は、寝室として使用する部屋・台所・避難経路となる階段部分となっています。
住宅用火災警報器は国家検定品です。下図のような「合格の表示」が表示されているものを選びましょう。

国家検定マーク


住宅用火災警報器は、西宮市民共済生活協同組合・防災設備取扱店・ホームセンターなどで購入することが出来ます。
住宅用火災警報器を消防署が直接訪問販売することはありません。悪質な訪問販売には十分気をつけて下さい。

お問合せ先

消防局 予防課

西宮市六湛寺町8-28 西宮市役所第二庁舎2階

電話番号:0798-26-0119

ファックス:0798-36-2475

お問合せメールフォーム

s_yobo@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ