このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ひとり親家庭のための自立支援教育訓練給付金について教えてください。

更新日:2022年6月24日

ページ番号:43848058

ひとり親家庭の母又は父が、就職やキャリアアップのために指定された教育訓練講座を受講し修了した場合、受講に要した費用(入学料及び授業料)の一部が支給されます。※受講開始前に必ず事前相談を受けてください(審査に2週間程度かかりますので、余裕をもって受講計画を立ててください)。

対象者

市内在住の20歳未満の子を扶養しているひとり親家庭の母又は父で、以下の要件を満たす方
・児童扶養手当の受給者か同等の所得水準であること
・受講する講座が、適職につくために必要なものであること、もしくは現在の仕事に役立つと認められること
・過去に本給付金を受給していないこと

対象となる講座

雇用保険法の規定による「一般教育訓練給付金」「特定一般教育訓練給付金」「専門実践教育訓練給付金」の指定教育訓練講座
※専門実践教育訓練給付金の指定講座は、専門資格の取得を目的とする講座に限ります。
※対象講座については、「教育訓練給付金制度厚生労働大臣指定教育訓練給付金検索システム」(外部サイト)新規ウインドウで開きます。で確認できます。

支給内容

支給については、受講前に講座の指定を受ける必要がありますので必ずご相談ください。

・雇用保険の教育訓練給付金の受給資格の無い方
指定講座の受講費用(入学料及び授業料)の6割に相当する額が支給されます。ただし、その6割に相当する額が20万円を超える場合の支給額は20万円となり、1万2千円を超えない場合は支給されません。
※専門実践教育訓練給付金の指定講座の場合は、6割に相当する額が修学年数×40万円を超える場合は、修学年数×40万円(上限160万円)が支給されます。

・雇用保険の教育訓練給付金の受給資格の有る方
上記の額から、雇用保険の教育訓練給付金の支給額を差し引いた額が支給されます。ただし、1万2千円を超えない場合は支給されません。

相談窓口

子供家庭支援課 母子・女性支援チーム
電話:0798-35-3166
月~金曜日の午前9時~午後5時半

リンク

お問合せ先

子供家庭支援課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3658

ファックス:0798-35-5525

お問合せメールフォーム

jidou@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ