このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

意思疎通支援事業を受けるにはどのような手続きが必要ですか。

更新日:2019年3月19日

ページ番号:44413066

回答

【制度概要】

公的機関・医療機関などでの社会生活上、必要な用務が円滑に行われるよう手話通訳者、要約筆記者等を派遣します。

【対象者】

聴覚又は音声・言語機能障害の身体障害者手帳の交付を受けた人(18歳以上)

【手続方法】

(1)障害福祉課で事前登録を行います。
(必要書類)身体障害者手帳、印鑑

(2)手話通訳者、要約筆記者等が必要な際に事前に(原則として5日前までに)西宮市身体障害者連合会にFAX等で利用申込を行って下さい。

【登録窓口】

福祉事務所 障害福祉課(電話:35-3291)

【利用申込】

西宮市身体障害者連合会(染殿町8-17 総合福祉センター内)
 (電話:23-1730、Fax:26-6343)

お問合せ先

障害福祉課

西宮市六湛寺町10番3号西宮市役所本庁1階

電話番号:0798-35-3291

ファックス:0798-35-5300

お問合せメールフォーム

本文ここまで

各種相談窓口

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ