このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市街化調整区域に建築行為、開発行為を行いたい

更新日:2019年5月20日

ページ番号:25977790

市街化調整区域は市街化を抑制する区域として位置付けられ、開発行為、建築行為は厳しく制限されており、開発許可、建築許可等を受けなければ建築物等の建築を行うことはできません。

 市街化調整区域内において開発行為、建築行為を行うことが可能なものには次のようなものがありますが、開発許可、建築許可等が必要となり、それぞれに許可基準があります。

  1. 農業従事者等の住宅等。
  2. 市街化調整区域が指定される以前から存在していた建築物の増改築。
  3. 臨時的、一時的に使用する仮設建築物で、一定期間後に除却することが確実なもの。
  4. 市街化調整区域の居住者のための公益上必要な建築物及び日常物品販売店等。
  5. 市街化調整区域の資源利用上必要な施設。
  6. 市街化調整区域で生産される農林水産物の処理施設。

 なお、許可等の必要の有無については下記資料を持参のうえ、開発審査課までご相談ください。

  1. 位置図
  2. 現況図
  3. 計画建物概要(規模、用途等)
  4. 既に建築物が存在する場合は、その建築物概要がわかるもの(確認申請、建物登記等)
  5. 現況写真

リンク

お問合せ先

開発審査課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所南館 2階

電話番号:0798-35-3492

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ