このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

敷地等の最低面積について教えてください。

更新日:2022年4月1日

ページ番号:44617999

敷地等の最低面積

開発事業等におけるまちづくりに関する条例第10条・規則第8条により、次のとおり規定しています。

用途地域最低敷地面積
第1種低層住居専用地域150平方メートル
第2種低層住居専用地域120平方メートル
第1種中高層住居専用地域・第2種中高層住居専用地域90平方メートル
第1種住居地域・第2種住居地域・準住居地域・準工業地域・工業地域80平方メートル
近隣商業地域・商業地域70平方メートル
用途地域の指定のない地域
(市街化調整区域)
最も近接した用途地域の最低敷地面積

  • 区画を分割する場合は、分割後の1区画に限り表の面積の8割以上、または分割後の2区画に限り表の面積の9割以上の面積とすることができる。
  • 2以上の用途地域に属する場合は、面積あん分する。
  • 地区計画区域内において地区整備計画で別に定めがある場合は、その面積とする。
    【地区計画については、下記リンクをご参照ください。】

中高層建築物の最低敷地面積

中高層建築物を建築する場合の敷地面積(建築基準法施行令第2条第1項第1号の規定により算定する面積)は、500平方メートル以上でなければならない。ただし、敷地が次の地域又は区域のいずれかに該当する場合は、この限りではない。
(1)用途地域が近隣商業地域又は商業地域
(2)防火地域又は準防火地域で、かつ指定容積率が300%以上の地域
(3)公有水面埋立法の竣工許可のあった埋立地のうち、次のいずれかに該当する区域(詳細条件有り)
ア 公害防止事業団が造成した敷地の区域で、市長の認定を受けた建築物を建築する場合
イ 環境事業団が設置する建物の敷地若しくは敷地であった区域、又は公害防止事業団が設置した建物の敷地であった区域。ただし、環境事業団以外の者が建築する場合は、市長の認定を受けた建築物を建築する場合

詳しくは、開発事業等におけるまちづくりに関する条例をご覧ください。

用途地域等の区分については、「にしのみやWebGIS」の都市計画情報より閲覧することが出来ます。

リンク

お問合せ先

開発指導課

西宮市六湛寺町8-28 西宮市役所第二庁舎11階

電話番号:0798-35-3663

お問合せメールフォーム

kaishido@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ