このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第4次西宮市情報化推進計画

更新日:2014年4月1日

ページ番号:38091665

概要

近年、情報通信技術(ICT)は革新的な進歩を遂げ、高速通信やスマートフォンなどの高度情報端末(スマートデバイス)の普及によって、「いつでも、どこでも、誰でも」ネットワークにつながる環境が整いつつあります。さらに、ネットワーク上から提供される様々なコンテンツやサービス(クラウドサービスやソーシャルサービスなど)の進化により、日常生活の利便性が大きく向上してきました。

国においては、平成25年6月に「世界最先端IT国家創造宣言」を発表し、公共データの民間活用を推進する「オープンデータ」や、企業、組織などに蓄積された「ビッグデータ」を分析、活用して新産業の創出につなげるなどの取り組みを推進するとともに、共通番号(マイナンバー)制度の導入によって、所得などの情報をより正確に把握し、国民一人ひとりに応じたサービスの提供を行うことをめざしております。

本市におきましては、このたび、本市がめざす「ふれあい 感動 文教住宅都市・西宮」の実現に向けて、平成30年度を目途とした「第4次西宮市総合計画」の中間見直しを行ったところですが、その下位計画として、「情報化」としての個別の取り組みを「第4次西宮市情報化推進計画」として策定しました。

本市では、これまで「心かよう 開かれた 電子自治体」を基本理念として、平成13年度以降、3次にわたって情報化推進計画を策定し、効率的、効果的な行政サービスの向上に取り組んできました。このたびの第4次計画では、さらに市民の役に立つサービスの実現をめざすこととし、高度化するICTへの速やかな対応と、庁内
組織間の連携強化、組織を超えた利活用を進めることが重要であるとの考えから、基本方針を「ICTの高度化及び分野横断的な利活用」としました。そのうえで、総合計画の5つのキーワード(施策の大綱)に応じた基本目標を定め、それぞれ「便利さ実感 行政サービス」「未来をはぐくむ 情報化」「支える 安心 情報化」「かいてき かんきょう 情報化」「情報共有 つながる手と手」として、全庁的な視点で計画をとりまとめました。

住みたい「まち」、住み続けたい「まち」の魅力をさらに高めるため、この計画に基づき、市民満足度の高い電子自治体の実現に向けて取り組んでまいります。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

情報企画課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 5階

電話番号:0798-35-3730

ファックス:0798-37-2032

お問合せメールフォーム

jyosys@nishi.or.jp

本文ここまで

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ