このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

友好都市 紹興市(中華人民共和国・浙江省)

更新日:2019年5月30日

ページ番号:84324612

地図 紹興

リンク

紹興市(中国語)ホームページへ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

提携年月日

昭和60年(1985年)7月23日

協定までの経緯

昭和54年10月、西宮市各界友好訪中団が紹興市を訪問。昭和58年には、西宮市議会議長が中国駐大阪総領事館へ酒造りの都市同士の友好都市締結希望を、又、西宮市長らが中国大使館を訪れ、友好都市提携の希望を表明した。翌年、西宮市議会議員を中心とする訪中団が浙江省ならびに紹興市人民政府を訪問し、中日友好協会本部に友好都市締結実現へ協力を要請し、8月紹興市長一行が来西した。これらの経過をふまえ昭和60年1月、西宮市長は紹興市と友好締結を結びたい旨、市議会に提案すると同時に、紹興市長および中国駐大阪総領事館あて友好都市締結希望の要請書を提出し、日中友好協会に協力を依頼した。結果昭和60年3月、紹興市長から友好都市締結を正式決定した旨の電報を受信した。

紹興市の概要

紹興市は、上海の南西約230キロのところにある人口約440万人、面積約8,256キロ平方メートルのまち。春秋時代、越国の都が置かれたこともある江南地方の著名な古都である。
同市の下には、3区2市1県があり、都市部の人口は約216万人、湖沼が多く水路が縦横に走り、「江南のベニス」とも言われている。年間降水量は約1,400ミリ、年間平均気温は17℃である。
産業は水稲、油菜、茶、果実、綿などの農産物のほか養魚、工業面は醸造、紡績、機械、冶金、化学工業、電子工業、医薬、建材などが盛んである。特に中国8大銘酒の一つとして、2000年の歴史を持つ「紹興酒」の生産が有名で、日本、東南アジアにも輸出している。紹興酒には、加飯酒、善醸酒、香雪酒、元紅酒の4種がある。

交流状況(平成29年度)

7月紹興市越城区経済貿易視察団(5名)が来西
8月国際交流事務研修生1名を受け入れ
11月浙江農業商貿職業学院訪問団(6名)が来西
2月紹興市少年使節団(11名)が来西
3月ユネスコ世界児童画展(市民ギャラリー)に紹興市児童の絵画出展

西宮市の姉妹・友好都市のページ外国人の方への情報提供のページ西宮市国際交流協会(NIA)のページ

お問合せ先

秘書課(フレンテ)

西宮市池田町11-1 フレンテ西宮4階

電話番号:0798-35-3459

ファックス:0798-32-8673

お問合せメールフォーム

hisyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ