このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度「人権を考える市民のつどい」

更新日:2019年7月23日

ページ番号:66410940

講演会『性的マイノリティってなに?~正しく学ぶ、ジェンダー、セクシュアリティ~』


西宮市では、人権文化の花咲くまち 西宮をめざして、様々な人権啓発活動を行っています。
また、毎年8月には「人権文化をすすめる県民運動」推進強調月間にあわせて啓発事業を行っています。


市では、8月20日「人権を考える市民のつどい」を開催します。
今年は、仲岡しゅんさんを講師に迎え、性的マイノリティについて、経験を踏まえて、わかりやすく
お話しいただきます。


仲岡しゅんさん

【講師紹介】
仲岡しゅん(なかおかしゅん)さん<弁護士>

大阪生まれの大阪育ち。「社会の隅っこに置かれた人々の力になりたい」と弁護士を志す。知的障がい者ヘルパーと学童保育の指導員を経て弁護士に。戸籍上の性別は男性だが、女性として弁護士登録する。民事・刑事事件のほか、LGBT、セクシャルマイノリティからの相談にも多くあたる。また、新聞、雑誌、テレビなどの取材多数。講演では「笑いをとる!」がモットー。


とき

令和元年(2019年)820日(曜日)
開場13:00(開演13:30

ところ

西宮市立若竹生活文化会館3階講堂(西宮市西福町15-12)

会場の案内新規ウインドウで開きます。

内容

◆第1部:コーラス(13:30~13:50)
出演:宮水学園混声合唱団『宮水青春櫻』
指揮:齋藤日出男さん
ピアノ演奏:齋藤美幸さん

◆第2部:講演(14:00~15:30)
講師:仲岡しゅんさん
テーマ:
「性的マイノリティってなに?~正しく学ぶ、ジェンダー、セクシュアリティ~」

その他

・講演会の内容の情報保障(手話通訳要約筆記)を行います。

・「入場無料」、『申込不要です。(当日先着順でご案内します。)
※但し、車いすで来場される方は、お手数ですが事前に人権平和推進課(電話0798-35-3320)へご連絡ください。

・ご来場は、電車、バスをご利用ください。

・その他、添付している案内チラシをご覧ください。

ダウンロード

ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。人権を考える市民のつどいチラシ(PDF:1,237KB)



「人権文化をすすめる県民運動」とは?

兵庫県では、「人権文化をすすめる県民運動」として、県民一人ひとりが、お互いの人権を尊重することを、日常生活の中で態度や行動として表すことが文化として定着する社会をめざす運動を展開しています。さらに、毎年8月をその『推進強調月間』として様々な取り組みを行っています。

西宮市では、県民運動推進強調月間にあわせ、「人権を考える市民のつどい」などの啓発事業を行っているほか、市内広報掲示板や公共施設などに啓発ポスターを掲示しています。

令和元年度「人権文化をすすめる県民運動」啓発ポスター

県民運動啓発ポスター


PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

人権平和推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 3階

電話番号:0798-35-3320

ファックス:0798-36-1981

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ