このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西同協 PTA部

更新日:2021年4月2日

ページ番号:94224528

1.PTAとは

 PTAとは、保護者と教職員が対等な立場で協力し、家庭と学校と地域において、子供の健全な育成を図ることを目的とした社会教育関係団体です。西宮市では、市立学校園毎にPTAが組織され、特色ある活動が展開されています。(西宮市「地域学校協働課」ホームページより引用)
戦後の日本の教育について示した基本方針のもと、「PTAの設立と普及」が掲げられ、文部科学省を通じて全国的に広がりました。(P=Parents(保護者)、T=Teacher(先生)、A=Association(組織)の略)

2.活動の目的

 西同協PTA部会は、会員となられた市内の幼稚園・小・中・高等学校のPTAの代表で構成された部会です。
 部会ではPTA会員の人権意識の向上と心豊かな児童生徒の育成を目的としています。そのために人権学習会を催し、深めた人権への造詣を各学校園へ還元する取り組みを行っています。さらに西同協研究集会においては、各学校園PTAの取り組みを交流し合うことで、より効果的な活動へとつなげています。

3.活動報告

令和2年度 PTA部会 活動内容
月 日 活  動  内  容 会  場
5月20日
(水)
阪神同教定期総会(書面議決)
(1)R1年度活動総括・事業報告・収支決算報告・会計監査報告の確定
(2)R2年度役員選出 活動方針(案)・事業計画(案)・会計予算(案)の確定
 
7月7日
(火)
第1回総務委員会
(1)R2年度役員選出 活動方針(案)・事業計画(案)・会計予算(案)の確定
若竹生活文化会館
3階 講堂
10月6日
(火)
第2回総務委員会
(1)R2年度第57回西同教研究集会報告集進捗の報告
(2)R2西同協人権教育講演会の開催について
(3)第58回西同教研究集会について
(4)検討委員会の開催時期について
(5)今後の事業計画について
若竹生活文化会館
3階 講堂
10月14日
(水)
PTA部会新旧役員引継ぎ会
(1)R1年度事業・会計決算・会計監査 報告(案)の確定
(2)R1年度役員選出 運営方針・会計予算(案)の確定  
若竹生活文化会館
第6会議室
11月4日
(水)
阪神同教第1回PTA部会
(1)本年度「部会のテーマ」の設定
(2)テーマに迫る具体的方法
(3)年間計画の作成
(4)その他
尼崎市中央北生涯学習プラザ
2階 学習室1
11月17日
(火)
【新型コロナウィルス感染拡大防止対策のため中止】
第1回PTA部会(書面表決)
(1)西同協PTA部組織・活動 役員選出
(2)年間活動目標・年間活動計画の決定
(3)役員紹介
(4)人権啓発ビデオの視聴と学習会での活用例の紹介
(5)今年度研究集会報告校園紹介
 
11月30日
(月)
第57回西宮市人権・同和教育研究集会は中止のため、PTA部会紙面報告を実施した校園
夙川幼・上ヶ原幼・上ヶ原小・春風小・小松小
名塩小・真砂中・鳴尾南中・深津中
 
12月5日
(土)
人権フォーラム(西同協 後援事業)への参加
「キセキの葉書」&講演会「~可能性の扉を開けて~」
 作家 脇谷 みどり
プレラホール
1月14日
(木)
西宮市主催:第1回人権学習会(西同協:共催事業)への参加
「コロナ禍における子どもたちのネットトラブルの現状と対策」
NPO法人 奈良地域の学び推進機構 理事
石川 千明
鳴尾公民館
1月22日
(金)
【緊急事態宣言発令中のため中止】
西宮市主催:第2回人権学習会(西同協:共催事業)への参加
「発達障害と不登校」
ひょうご発達障害者支援センター
クローバー 宝塚ブランチ 所長
 竹島 克典
段上公民館
2月2日
(火)
第3回総務委員会
(1)令和2年度西同教研究集会実践報告集、各専門部の取組みの報告
(2)令和3年度西同教研究集会開催要項(案)、行事予定(案)の提起、確定
若竹生活文化会館
3階 講堂

お問合せ先

人権教育推進課

西福町15番12号 若竹生活文化会館内1階

電話番号:0798-67-0075

ファックス:0798-66-6686

お問合せメールフォーム

k_jinken@nishi.or.jp

本文ここまで

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ