このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

過去に行った募集(令和5年度採用 西宮市職員採用試験(学芸員))

更新日:2022年11月1日

ページ番号:52645437

申込受付は終了しました

表題の試験は、下記の通り募集し、 申込受付は終了しました
(令和4年10月10日号市政ニュース)
詳細については、以下をご覧ください。
また、募集要項をPDFファイル形式でダウンロードすることができます。

はじめに

  1. このページには、試験情報の概要を掲載しています。詳細は「令和5年度採用 西宮市職員募集要項(学芸員)」(ページ下部のPDFファイル参照)をご覧ください。
  2. 申込の前に必ず、「西宮市職員採用試験における新型コロナウイルス感染症などへの対応について」(ページ下部のPDFファイル参照)をご覧ください。
  3. 申込手続きは、「西宮市職員採用管理システム」(以下「システム」とする)にて、次の点に留意し行ってください。システムへは、ページ下部のリンクからアクセスしてください。なお、申込の前に必ず、「西宮市職員採用管理システムでの申込方法」(ページ下部のPDFファイル参照)より 、事前準備や手順等をご確認ください。
  • 受付期間は「10月10日(月曜日)~10月31日(月曜日)」です。期間中に「本登録」を完了してください。
  • 受付期間中に手続きが完了しなければ、受験できません。
  • 申込の締切直前には、サーバが混み合うことなどにより処理に時間がかかる場合がありますので、余裕をもって早めにお手続きください。
  • 申込にあたっては、受験資格等をご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況や気象状況によっては、試験日時等を変更する場合があります。その際は、市ホームページ及びシステムのマイページにてお知らせしますので、ご確認ください。

募集概要

職種採用予定人員受験資格
学芸員考古学1名

次のすべての要件を満たす人

  1. 昭和38年(1963年)4月2日以降に出生した人
  2. 学校教育法による4年制大学又は大学院において、次の分野に関する専門課程を卒業(修了)した人又は令和5年3月31日までに卒業(修了)見込みの人
    【考古学】考古学
    【近世史】日本史学(近世史)
  3. 博物館法に定める学芸員となるための資格を有する人又は令和5年3月31日までに同資格を取得見込みの人
  4. 選考実施分野に係る次の調査の経験を有する人
    【考古学】考古学野外調査(発掘調査・測量調査・分布調査等)
    【近世史】古文書等日本近世史料の調査
近世史1名

《考古学・近世史 共通事項》
採用年月日令和5年(2023年)4月1日
試験日程11月12日(土曜日)・11月13日(日曜日)
※応募状況等により、いずれか一日だけの日程となる場合があります。
申込受付期間10月10日(月曜日)~10月31日(月曜日)
本試験についての問合せ先西宮市総務局人事部人事課(市役所本庁舎5階)
〒662-8567
西宮市六湛寺町10番3号
電話:0798-35-3535・3549(直通)

募集要項

調査・研究等実務経験申告書

システムでの申込方法

西宮市職員採用管理システム

新型コロナウイルス感染症などへの対応

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

人事課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 5階

電話番号:0798-35-3518

お問合せメールフォーム

jinjika@nishi.or.jp

本文ここまで

以下フッターです。
Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ