このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【西宮浜義務教育学校】クラブ活動

更新日:2022年8月10日

ページ番号:50448092

西宮市立総合教育センター付属西宮浜義務教育学校は、小学校6年間と中学校3年間の合計9年間を1つの学校として、小中一貫教育を実践している学校です。ここでは、月に1回程度、7~9年生が行う部活動に4~6年生が加わり自ら体験するクラブ活動が行われています。先輩のアドバイス受けたり、部活動の顧問から専門的な指導を受けたりすることにより、部活動を早めに体験することができる、西宮浜義務教育学校ならではの取り組みのひとつです。

西宮市立総合教育センター付属西宮浜義務教育学校について


女子バスケットボール部

カッコいい先輩たちに混じって、パスやドリブルの動き方をしっかり教えてもらいました。ゴールシュートはなかなか入らず、四苦八苦。先輩のアドバイスを聞きながら、元気いっぱい飛び跳ねていました。




陸上競技部

手際の良い先輩たちの進行で、短距離競走の基本となるスタートダッシュを教わりました。4~9年生の混合で行われた競走では、後輩に負けじと先輩たちも全力で疾走。ゴール後の爽やかな笑顔が、青空の下で輝いていました。






サッカー部

顧問からの指導のもと、4~6年生と7~9年生が分かれてドリブルとシュートを練習しました。練習の後半は、4対4のミニゲームにチャレンジ。キーパーの待ち構えるゴール目掛けて、力の入ったゲームが繰り広げられました。




卓球部

体育館いっぱいに並んだ卓球台を前に、4~6年生の後輩たちは先輩の手本をじっと見つめていました。はじめは小さな球を打ち返すのも困難でしたが、少しずつ上達。みんな真剣な眼差しでラケットを振っていました。



バドミントン部

先輩のサーブを受ける練習と壁打ちの練習、2つのグループに分かれて交代で指導を受けました。足元を見ると、コート内はシャトルでいっぱい。みんな汗びっしょりで楽しく有意義な時間を過ごしました。



ジャズバンド部

今日はどれをやりたい?先輩の進行で、後輩が自由に楽器を決めるところからクラブ活動はスタートしました。本格的な楽器を前に、みんな興味津々。どれも難しい楽器ですが、今から始めればどんどん上達するでしょう。




文化活動部(コンピューター)

コンピューター室にずらっと配置されたデスクトップパソコン。そのモニターをしっかりと見つめながら、児童生徒たちは様々な知識と技術を蓄えていきます。



文化活動部(美術)

4~9年生が同じ美術室に集まり、顧問や先輩からのアドバイスを受けながら作品を仕上げていきます。自由な雰囲気の中で、豊かな感性が磨かれていきます。



西宮浜義務教育学校についてのお問合せ:教委 学校改革課(0798-35-3889)
記事についてのお問合せ:教委 教育企画課(0798-35-3967)

本文ここまで
このページの上部へ戻る

VISIT US!

市政ニュースやSNSでも市の魅力やイベント情報などを発信中!ぜひチェックしてみてください。

以下フッターです。
© 西宮市
フッターここまでページの先頭へ