このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度租税教室のようす(西宮市立甲陽園小学校)

更新日:2020年4月1日

ページ番号:91826155

租税教室の講師は、市職員のほか税務署職員、県税事務所職員又は税理士なども務めていますが、ここでは平成30年度に西宮市税務部職員が講師として実施した租税教室の様子をご紹介します。

実施校名

西宮市立甲陽園小学校

実施日時

平成31年2月21日 木曜 3校時、4校時

実施対象

6年生5クラス

平成30年度租税教室のようす 甲陽園小学校

平成30年度租税教室のようす 甲陽園小学校

アンケートの結果

租税教室の授業を受けられたみなさんからのアンケート結果です(回答者数146名)。


今日の授業はどうでしたか。
おもしろかった103名70.5%
普通41名28.1%
おもしろくなかった1名0.7%
未回答1名0.7%


今日の授業で税金のことが
よくわかった126名86.3%
少しわかった20名13.7%
わからなかった0名0.0%


市役所の先生お話は
聞きやすかった115名78.8%
普通30名20.5%
聞きにくかった0名0.0%
未回答1名0.7%


授業を受けてわかったこと

  • 税金がなくなってしまうと、困る人がたくさん出てしまうこともわかりました。
  • 税金にもいろいろな種類があって、私たちの身の周りにも税金でまかなわれているものがあることもわかりました。
  • みんなが力を合わせて税金を納めることで、良い社会をつくることができるということがわかりました。
  • 普段、何気なく消費税などをはらっていたけれど、よりよい社会にするために必要だということがわかった。
  • 税金がないと、公共のものがなくなってしまうこと。
  • 甲陽園小学校も西宮市の税金でできていることが、授業をしてもらってわかった。
  • 自分たちが消費税をはらうことで、国にとって大切な役割を果たしていることがわかった。

授業を受けて感じたこと

  • 税金がなくなったらすごく大変だなと感じました。
  • とてもよくわかり、面白い授業でした。
  • 色々な税金の使い道を知ることができて、楽しかったです。
  • 税金をはらうことはいやだけど、必要だと改めて実感することができました。
  • 税金についてもっと知りたいと思いました。
  • 将来、ちゃんと税金を納めようと思いました。
  • 自分も将来大人になったら、ちゃんと税金のことをわかっておかないといけないから、(授業があって)よかったと思う。

リンク

お問合せ先

税務管理課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎2階

電話番号:0798-35-3229

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

https://www.nishi.or.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=004100086011

本文ここまで

租税教室のようす(平成25年度~平成30年度)

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ