このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

軽自動車税の税制改正

更新日:2020年5月21日

ページ番号:44837765

(制度)概要

令和元年10月1日から、自動車取得税が廃止され、「軽自動車税(環境性能割)」が導入されました。
また、軽自動車の排気量等に応じて毎年かかる「軽自動車税」は「軽自動車税(種別割)」に名称が変更されました。
この改正に伴い、「軽自動車税」は「軽自動車税(環境性能割)」と「軽自動車税(種別割)」の2つで構成されることとなります。

軽自動車税(環境性能割)について

令和元年10月1日から、自動車取得税が廃止され、軽自動車税(環境性能割)が導入されました。
軽自動車税(環境性能割)は、3輪以上の軽自動車の取得に対して適用され、新車・中古車を問わず取得された車両(取得価額が50万円を超えるもの)に対して課税されます。当分の間は、県が賦課徴収を行います。

計算方法

軽自動車税(環境性能割)= 取得価額(円)× 税率(%)

税率(乗用車の例)

燃費性能等車種区分税率
電気自動車等自家用非課税
営業用
★★★★かつ2020年度燃費基準+20%達成車自家用
営業用
★★★★かつ2020年度燃費基準+10%達成車自家用
営業用
★★★★かつ2020年度燃費基準達成車自家用1.0%
営業用0.5%
★★★★かつ2015年度燃費基準+10%達成車自家用2.0%
営業用1.0%
上記以外自家用2.0%
営業用2.0%


※令和元年10月1日から令和3年3月31日までの間に取得した自家用軽自動車については、税率1%分を軽減する特別措置が講じられます。(「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」により、令和2年9月30日までとしていた適用期限が6月延長され、令和3年3月31日までに取得した自家用軽自動車が対象となりました。)

※「電気自動車等」とは、電気自動車及び天然ガス軽自動車(平成30年排出ガス規制適合又は平成21年排出ガス規制からNOx10%低減達成)をいいます。

※電気自動車等を除くガソリン車・ガソリンハイブリッド車については、いずれも平成30年排出ガス基準50%低減達成車又は平成17年排出ガス基準75%以上低減達成車(★★★★)に限ります。

軽自動車税(環境性能割)に関するお問合せ

◆賦課徴収に関するお問合せ・・・神戸県税事務所 軽自動車税審査課(兵庫県軽自動車会館内)
                電話番号:078-822-6050

◆その他のお問合せ・・・・・・・西宮市役所 税務管理課
                電話番号:0798-35-3209

軽自動車税(種別割)について

令和元年10月1日から、軽自動車の排気量等に応じて毎年かかる「軽自動車税」は「軽自動車税(種別割)」に名称が変更されました。
税率や徴収方法には変更はありません。

お問合せ先

税務管理課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 2階

電話番号:0798-35-3209

ファックス:0798-22-3920

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ