このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

後期高齢者医療制度について

更新日:2018年3月1日

ページ番号:72850499

後期高齢者医療制度とは・・・

平成20年4月から、老人保健制度が廃止され、新しい独立した制度「後期高齢者医療制度」がはじまりました。

対象者(被保険者)は、75歳以上の方または一定の障害のある65歳以上の方です。これまで加入していた国民健康保険または全国健康保険協会管掌健康保険や健康保険組合などの被用者保険を脱退して、後期高齢者医療制度に加入することになります。

制度の運営は、都道府県ごとに全市区町村が加入する「後期高齢者医療広域連合」が行います。

保険料は、被保険者全員が個人単位で納めます。これまで被用者保険の被扶養者として保険料の負担がなかった方も保険料を納めることになります(ただし、軽減措置があります)。
納付方法は、原則として年金からの徴収(特別徴収)となります。

医療機関窓口での医療費の自己負担割合は、1割または3割です。

給付の内容については、老人保健制度と同様の給付が受けられるほかに、高額介護合算療養費、葬祭費などがあります。

リンク

お問合せ先

高齢者医療保険課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 1階

電話番号:0798-35-3192

ファックス:0798-35-5038

お問合せメールフォーム

ko_iryou@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ