このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【北夙川消防分署】夙川校区合同防災訓練を実施!

更新日:2019年11月27日

ページ番号:12638906

11月11日、爽やかな秋晴れの中、市立夙川小学校において夙川校区合同防災訓練を実施しました。

夙川校区合同防災訓練の写真

訓練には夙川小学校の教員、児童のほか、学校PTAの方々、夙川地区自主防災会、越木岩自主防災会、郷免町・御茶家所町自主防災会、大谷町親和会自主防災会、越木岩消防分団、北夙川消防分署が参加して、大規模地震により火災も発生したという想定で行われました。

6年生による煙体験

訓練に先立って、6年生の児童を対象に「煙体験」をしてもらいました。

火災による煙には一酸化炭素という有毒な物質が含まれており、煙をたくさん吸い込むと一酸化炭素により意識障害や運動機能に障害を起こし避難が出来なくなってしまいます。

煙は天井の方から充満していくので、低い姿勢で煙を吸い込まないよう口と鼻をハンカチなどで抑えながら避難することが大事です。

煙の中を避難する児童たち

さすが6年生です。しっかりと低い姿勢になって避難ができていました。
 

地震と火災が発生!

大きな地震とともに校舎内で火災が発生した想定により、児童たちが避難訓練をしました。
慌てることなく、落ち着いて先生の指示に従って避難することができました。

避難訓練をする児童たち

校庭に避難が完了した児童たちの様子


救出・救護訓練

大きな地震によって負傷者が発生したということで、地域の自主防災会の方たちにより救出訓練を実施しました。
地域に配備された折り畳み担架を使用し、負傷した人を安全な場所まで搬送します。

自主防災会の方による救出訓練の様子

負傷者は右腕を骨折している想定で、教員による応急手当を行いました。

大規模災害時は、平常時と違って十分な資材が確保できないかもしれないので、添え木の代わりに新聞紙や雑誌などを使ったり、三角巾の代わりにビニール袋を使うなど工夫を凝らして応急手当をしました。

応急手当をしている様子

もう一人の負傷者は心肺停止状態となっている想定で、心肺蘇生法とAEDを使用した救命活動を行いました。

心肺蘇生法とAEDを使用した救命活動の様子

AEDは電源を入れると使用方法などを音声で案内してくれます。

心肺蘇生法やAEDの使用方法を知らないという方は、いざという時のために救急講習会を是非受講してください。

詳しくはお近くの消防署へお問い合わせください。


消火訓練

続いて消火訓練を行いました。
まずは学校PTAの方による初期消火訓練です。
火災初期段階の火が小さなうちは消火器を上手く活用すれば、消し止めることができ被害を少なくすることができます。
消火器の使い方は
1 大きな声で周りに「火事だ」と知らせる 
2 黄色いピン(安全栓)を抜く
3 ホースを持って構える
4 レバーを握って薬剤を噴射させる

消火器の取扱い訓練

2組の方たちに実施してもらいましたが、どちらも上手に消火できていました。

消火器取扱い訓練

続いては、学校に備え付けられている屋内消火栓設備を使用しての放水訓練です。

屋内消火栓設備は、消火器による初期消火では対応できないような場合に活用する設備です。

消火栓の中に収納されているホースを延ばして、ポンプを起動させることにより使用できます。

屋内消火栓を使った消火訓練の様子

地域の自主防災会には防災資器材が配備されており、その中には小型の消防ポンプもあります。

共助の要となる自主防災会の方たちによる消防ポンプを使用した放水訓練も実施しました。

自主防災会による消火訓練の様子

自主防災会による消火訓練の様子

最後に越木岩消防分団による放水訓練です。
消防車からの迫力ある放水に小学生たちからは歓声があがっていました。

消防分団による放水訓練の様子

消防分団による放水訓練の様子


地域の防災力

地震などの大きな災害が発生した場合、当然、公助と言われる消防などの公的機関による災害活動が行われますが、災害の規模が大きくなればなるほど、その活動には限界があります。
そこでこれまでの災害などでも力となってきたのが共助・地域の力です。
公助がカバーしきれない部分を、地域の防災力で補うことができれば災害による被害も小さくすることができるかもしれません。
そして共助の力は、自助である一人ひとりの防災意識や行動力があればさらに強いものになります。
このような訓練を通じて、自助、共助の向上につながっていけばと思います。

お問合せ先

北夙川分署

西宮市松風町4-4

電話番号:0798-74-0119

ファックス:0798-73-3591

お問合せメールフォーム

s_kitas@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ