このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ガスボンベの処理には十分注意して下さい。

更新日:2018年5月5日

ページ番号:15582024

ガスボンベの処理方法について

西宮消防署管轄内で使用済みカセットボンベを処理しようとした際に、台所で穴を開けたところ、大気中に放出され滞留した可燃性ガスがこんろの火に引火し、怪我を負ったという事故が発生しています。ガスが関係する火災は、瞬間的かつ広範囲に延焼拡大する特徴があり、受傷する可能性が極めて高く、特に注意が必要です。
西宮市では、カセットボンベ・スプレー缶を処理する際、穴を開けてのガス抜きは絶対にせず、屋外で風通しが良く、火気が周囲にない場所(たばこの火や屋外給湯器付近は危険です)で実施し、ガスボンベの中身を全て出し切ってから「燃えないごみ」として捨てるように指導しています。
なお、カセットボンベの処理には有料で市の許可業者組合に収集を依頼する方法もあります。料金及び収集方法については、直接お問い合わせください。

引き取り希望の場合
西宮環境サポート協同組合
電話番号:0798-36-7806

持ち込み希望の場合
西部総合処理センター
電話番号:0798-22-6600

自治体によっては、ガスボンベに穴を開けてから捨てるよう指導してる自治体もあります。西宮市外で廃棄する場合は、十分注意して各自治体の方針に従い、廃棄するようにお願いします。

お問合せ先

西宮消防署

西宮市津門大塚町1-38

電話番号:0798-23-0119

ファックス:0798-32-0019

お問合せメールフォーム

s_nishi@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ