このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

【消防局】令和2年度防火管理講習等の開催について

更新日:2020年11月26日

ページ番号:85475517

臨時講習の開催について

令和3年1月11日(月・祝)、12日(火曜日)と3月13日(土曜日)、14日(日曜日)に一般財団法人日本防火・防災協会主催の甲種防火管理新規講習が西宮市で臨時開催されます。詳しくは、一般財団法人日本防火・防災協会のホームページ(外部サイト)新規ウインドウで開きます。をご確認ください。

講習案内

甲種防火管理新規講習甲種防火管理再講習防火防災管理再講習の3講習を実施予定です。
各講習会の定員は47名です。

申込み方法

  • 申込みはインターネットでのみ受け付けます。従来の来庁いただいての窓口受付は実施しませんので、ご注意ください。
  • 申込み期間内に、このページ内にある、各講習日程表内の「申し込む(外部サイト)」をクリックして、申込みフォームから申し込んでください。
  • 申込みには、ご本人と連絡が取れるメールアドレスと電話番号が必要です。
  • 西宮市内にある建物で防火管理者となる予定の方を優先して受け付けるため、申込みフォームを、西宮市内にある建物で防火管理者となる予定の方用と、それ以外の方用に分けていますので、お間違いのないよう、ご注意ください。
  • 申込み期間中は、定員を超えても申込み可能です。
  • 申込み期間最終日の翌日に、受講の確定について、メールで連絡します。
  • 申込みが定員を超えた場合は抽選を行い、当選された方へ、受講の確定について、メールで連絡します。なお、落選された方にも、その旨をメールで連絡します。
  • 市内にある建物で防火管理者となる予定の方の申込みだけで、定員を超えた場合、それ以外の方は全員落選扱いとさせていただきます。
  • 受講が確定された方は、本人確認書類の写しをメールにて送付いただきます。送付方法は別途、直接メールでご案内します。
  • 申込み完了後、画面に「到達番号」と「問合せ番号」が表示されますので、必ず控えてください。
  • 申込み状況の照会は、メールに記載されているURLから確認する方法のほか、下記の「申込み状況の照会」から確認できます。その際「到達番号」と「問合せ番号」が必要となりますので、申込み時に必ず控えておいてください。

講習費用

講習費用は講習日当日にお支払いください。申込みの際は必要ありません。

甲種防火管理新規講習

初めて防火管理者となる方のための講習会です。

令和2年度甲種防火管理新規講習日程表
講習月日
(2日とも受講が必要)
講習会場申込み期間

申込みフォーム

申込み状況
の照会
西宮市内にある建物で防火管理者となる予定の方左記以外の方

12月17日(木曜日)
12月18日(金曜日)

勤労会館11月12日
~11月19日
申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

照会する(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
 
到達番号と
問合せ番号
が必要です

2月25日(木曜日)
2月26日(金曜日)

勤労会館1月21日
~1月28日
申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

講習費用(テキスト代) は5,000円です。
お金は講習日当日にお支払いください。

時間割・講習内容

甲種防火管理新規講習時間割表
日程時間講習内容
1日目午前

10時30分から受付
11時から13時まで講習

防火管理の意義と制度(※)

1日目午後14時から17時30分まで講習

火気取扱いの基本知識と出火防止対策
防火管理に係る訓練及び教育
危険物の基礎知識

2日目午前

9時30分から受付
10時から12時まで講習

防火管理に係る消防計画
2日目午後

13時から15時00分まで講習
15時15分から効果測定及び修了証交付
16時終了予定

施設、設備の維持管理
消防用設備等の操作要領



※一定の講習を修了している場合、ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。受講科目の一部を免除(PDF:62KB)することができます。
※受講が確定された方は、ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。甲種防火管理新規講習受講手引き(PDF:156KB)を確認してください。

甲種防火管理再講習

収容人員が300人以上特定防火対象物で防火管理されている方のための講習です。

平成15年6月の消防法施行令規則の改正により、収容人員300人以上の劇場、ホテル、百貨店等の不特定多数の人が出入りする防火対象物の甲種防火管理者は、5年に1度再講習を受講することが義務付けられました。

令和2年度甲種防火管理再講習日程表
講習月日講習会場申込み期間

申込みフォーム

申込み状況
の照会
西宮市内にある建物で防火管理者となる予定の方左記以外の方
1月15日(金曜日)勤労会館12月10日~12月17日申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

照会する(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

講習費用(テキスト代) は1,380円です。
お金は講習日当日にお支払いください。

時間割・講習内容

甲種防火管理再講習時間割表
日程時間講習内容
午前

10時30分から受付
11時00分から13時00分まで講習
13時00分から修了証交付
13時10分終了予定

防火管理制度
火災事例等の研究

※受講が確定された方は、ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。甲種防火管理再講習受講の手引き(PDF:141KB)を確認してください。

防火防災管理再講習

現在防火・防災管理されている方のための講習です。

防災管理義務対象物に選任されている防災管理者は、5年に一度再講習を受講することが義務付けられています。

令和2年度防火防災管理再講習日程表
講習月日講習会場申込み期間

申込みフォーム

申込み状況
の照会
西宮市内にある建物で防火管理者となる予定の方左記以外の方
11月27日(金曜日)勤労会館10月22日~10月29日申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。申し込む(外部サイト)新規ウインドウで開きます。照会する(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

講習費用(テキスト代) は2,000円です。
お金は講習日当日にお支払いください。

時間割・講習内容

防火防災管理再講習時間割表
日程時間講習内容
午前

10時30分から受付
11時00分から14時00分まで講習
14時00分から修了証交付
14時10分終了予定

防火防災管理制度
災害事例等の研究


※受講が確定された方は、ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。防火防災管理再講習受講の手引き(PDF:138KB)を確認してください。

修了証の交付

各講習の全過程を修了した方には、修了証を交付いたします。
ただし、受講申込みに必要な書類が提出されていない方には、修了証は交付できません
ご注意ください!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

消防局予防課

〒662-0911
西宮市池田町13-3

電話番号:0798-32-7316

ファックス:0798-36-2475

s_yobo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ