このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

局地的集団災害訓練を実施しました

更新日:2019年4月15日

ページ番号:86189102

局地的集団災害訓練を実施しました

平成31年2月21日(木曜日)、2月22日(金曜日)の2日間、西宮市甲子園浜2丁目10番地、西宮市消防訓練施設において瓦木消防署主催の「局地的集団災害訓練」を実施しました。

署長に対し訓練開始の報告をしている様子
訓練開始報告

局地的集団災害とは、列車による鉄道災害、道路上での交通事故、危険物等の爆発・漏洩等による危険物災害、航空機災害、NBC災害及び不特定多数が集合する催し物などにおける事故で、多数の傷病者が同時に発生する災害を言います。
今回の訓練では西宮市消防局だけでなく、21日は兵庫県立西宮病院、22日は兵庫医科大学病院の医師が参加し、医療従事者と連携を深めることができました。

訓練内容
「物品販売店にて、40歳代男性が刃物を持ち暴れ、数名が負傷している。」との通報をうけ、訓練が開始されました。
初めに活動全体の指揮をとる現場指揮本部を設置し、関係者(警察官や通報者等)から傷病者の人数や災害状況等を聴取します。また、並行して救急隊及び救助隊にて傷病者を観察し、屋外まで搬送します。

集団災害では多数の傷病者が発生するため、傷病者の受傷程度を観察し搬送順位を決めるトリアージを実施し、
トリアージによって判定された緊急度と重症度の高い傷病者から順に、病院へ搬送していきます。

今回は全ての傷病者が救出され、搬送先病院が決定したところで終了しました。
2019年はG20サミットやラグビーワールドカップが開催され、集団災害の発生リスクが高まります。
今後も非常事態に備え各関係機関と連携を深めるとともに、更なる訓練に取り組んでいきます。

お問合せ先

瓦木消防署

西宮市高木東町15-11

電話番号:0798-63-0119

ファックス:0798-66-8286

お問合せメールフォーム

s_kawara@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ