このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

消防訓練に参加しましょう!

更新日:2018年8月19日

ページ番号:73959040

消防訓練

 消防訓練とはどのようなことをするのか、皆さんはご存知でしょうか?
 そもそも、消防訓練という言葉を初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれません。
 消防訓練についてお話します。

消防訓練とは

 消防訓練は、火災が発生した場合に消防隊が現場に到着するまでに、迅速・的確に人命の保護と災害の拡大防止の措置をとれるようにすることを目的としています。
 人は頭では十分わかっていても、それを100%行動することは難しいものです。いざという時に必要な行動ができるように訓練を定期的に実施して体でも覚えておくことが必要です。
 万が一の火災等に備えて、消防訓練を実施しましょう。
 なお、防火管理者を選任している建物では必ず行わなければいけません。
 ・特定防火対象物(飲食店、物販店など)では収容人員30名以上
 ・非特定防火対象物(マンション、事務所など)では収容人員50名以上
 上記の防火対象物では防火管理者の選任が必要となります。
 防火管理者は消防計画を作成し、消防訓練を行う時期、回数を定めます。
 ・特定防火対象物は年に2回以上
 ・非特定防火対象物は消防計画に定められた回数(年1回以上)
 となっています。

消防訓練の内容

 消火訓練、避難訓練、通報訓練があります。
 ・消火訓練~消火器、屋内消火栓の使用方法や初期消火活動について確認。
 ・避難訓練~出火した場所に応じて避難経路の選定、避難誘導方法についての確認。
 ・通報訓練~119番通報の方法について習得。

最後に

 もしも、あなたが火災に直面したとしても、防火対象物の関係者として、あわてずに的確な行動をとることが
できるように積極的に消防訓練に参加しましょう。
 

お問合せ先

甲東分署

西宮市上ケ原一番町1-64

電話番号:0798-54-0119

ファックス:0798-51-5411

お問合せメールフォーム

s_koutou@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ