このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
西宮市 緊急サイト
サイトメニューここまで

本文ここから

住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金に関するよくある質問について

更新日:2022年5月20日

よくあるご質問につきまして、当ページにおいて回答を随時更新してまいります。

令和4年度住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金について

令和3年度住民税非課税世帯だったため、臨時特別給付金の支給を受けましたが、令和4年度も住民税非課税世帯となります。再び給付金がもらえるのですか

給付対象外です。
なお、令和3年度に家計急変世帯として給付金を受給された方も対象外です。

令和3年度住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金に関して

どのような世帯が支給対象となりますか

基準日(令和3年12月10日)において世帯全員が住民税非課税である世帯です。

非課税とはどの税金のことですか

住民税(市民税)の均等割です。

非課税とはいつの分ですか

令和3年度分です(令和2年1月~12月までの所得により判断されます)。

非課税かどうかはどこで確認すればよいですか

 下記表を参考に、各世帯員の状況についてご判断のうえお手続きください。お手続きいただいたうえで、課税情報を基に非課税に該当するかを市が審査いたします。

 なお、課税情報は個人情報となり、お電話で非課税に該当するかをお答えすることはできませんのでご了承ください。


(参考)非課税(相当)限度額の目安について

※障害者、寡婦、ひとり親、未成年者の世帯の住民税非課税水準に相当する年間給与収入見込額は、一番下段の額となりますが、これを超える場合はその上の表にて該当する額を適用します。

※正確な課税情報に関しては令和3年1月1日に住民登録(住民票)があった自治体の税務窓口にご確認ください。なお、自治体の税務窓口においても非課税に該当するかを電話でお答えすることはできません。

支給までの流れについて教えてください

本市において対象世帯を抽出し、対象世帯の世帯主に対して、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金支給要件確認書(以下、確認書)を郵送いたします。届きましたら内容を確認のうえ、必要事項を記入し、返信用封筒にて返送ください。届き次第、記入漏れ等がないか確認し、順次振り込みいたします。

どの口座に振り込みしてもらえるのですか

令和2年の定額給付金(国民1人あたり10万円)でお届けいただいた世帯主名義(または代理人名義)の口座に振り込みいたします。なお、その口座をすでに解約されている場合等については、確認書に新たな口座番号等を記入し、本人確認書類のコピー等の必要書類を貼り付けていただくことになります。

確認書はいつごろ届きますか

令和4年1月31日より順次送付を開始しております。ただし、令和3年1月2日以降西宮市に転入されてきた方が含まれる世帯等は発送が遅れることがございます。

確認書が届かない場合は、対象ではないということですか

 お見込みのとおりです。

 ただし、世帯の中に18歳以上65歳未満の(住民税の)未申告者が含まれる場合は、確認書の送付が出来ません。当該未申告者が令和3年度分の市民税均等割が非課税相当である場合は、確認書ではなく別途「申請」によりお手続きいただくことになります。
 申請方法などに関しては、市ホームページ「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について」をご確認ください。

※住民税が課税されている別世帯のご家族様に扶養された世帯の方より「確認書が届いていない」との問い合わせを多く頂いております。その場合、給付金の給付対象とはならず、確認書は送付しておりませんので今一度ご自身の世帯の状況につきご確認ください。

届いた確認書を紛失してしまったのですがどうすればよいですか

 確認書ではなく別途「申請」によりお手続きいただくことになります。確認書の再発行はいたしかねます。
 申請方法などに関しては、市ホームページ「 住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について」をご確認ください。なお、重複申請防止のため確認書が手元にあるにも関わらず、申請書を用いて手続きを行うことはご遠慮ください。

確認書を返送してから振り込みまでどれくらいかかりますか

確認書の返送後、審査を経て内容や口座情報の不備がなければ、おおむね3週間後に振り込みいたします。新型コロナ感染拡大防止の観点から、市役所への確認書の持ち込み等はご遠慮ください(直接持ち込みされたとしても振込時期が早くなることはございません)。

振り込みされるにあたり、お知らせ等は送付されますか

支給決定通知を送付予定です。なお、振込日と支給決定通知の到着日が前後する場合がございます。

生活保護世帯ですが給付金の対象となりますか

生活扶助を受けている場合は、非課税となることから、支給対象となります。ただし、世帯員の方全員が課税されている世帯の扶養親族等である場合は対象外となります。また、令和3年12月10日時点において、保護停止中であれば対象外となる場合があります。

生活保護を受給していますが、この給付金は収入認定されますか

収入認定されません。

「住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯は給付金の対象世帯から除く」とありますが、具体的にはどのようなケースですか

 例えば、別居している親(課税者)に扶養されている学生の一人暮らしや、子ども(課税者)に扶養されている高齢者夫婦の世帯などがあげられます。また、別住所にて単身赴任している夫(課税者)に扶養されている妻と子のみの世帯も該当いたします。

 また、市町村民税の課税者と生計を同一にする配偶者、地方税法の規定による扶養親族(16 歳未満の者を含む)のほか、同法の規定による青色事業専従者及び事業専従者が含まれます。

「住民税が課税されている者の扶養親族のみからなる世帯は給付金の対象世帯から除く」とありますが、世帯の中にひとりでも誰の扶養も受けていない者がいた場合はどうなりますか

給付金の対象世帯となります。

(住民税の)未申告者も給付金の対象となりますか

 18歳未満または65歳以上の未申告者が含まれる世帯には確認書が送付されています。
 確認書におけるチェック欄「令和3年度分の市民税均等割が非課税の世帯であり、世帯の中に住民税が課税となる所得があるにも関わらず未申告である者はいない」の要件を満たすことを確認し、チェック(要件を満たす場合)いただければ対象となります。


 ただし、世帯内に18歳以上65歳未満の令和3年度住民税未申告者が含まれる場合は、確認書の送付が出来ません。未申告者が、令和3年度分の市民税均等割が非課税相当である場合は、確認書ではなく別途「申請」によりお手続きいただくことになります。
 その場合は、申請書2ページ目に記載の誓約・同意事項(2)「世帯の中に、住民税課税となる所得があるのに未申告である者はいません」の要件を満たすことを確認し、チェック(要件を満たす場合)いただければ対象となります。

(住民税の)未申告者ですが、給付金をもらうにあたり申告をする必要がありますか

 原則、申告して非課税となる場合は、改めて申告する必要はございません。また、収入(所得)がない場合も申告する必要はございません。

 ただし、確認書ではなく申請書にてお手続きされる場合に、世帯の中に「令和3年1月1日時点で西宮市とは異なる市区町村にお住まいであった方」がいらっしゃる場合は、添付書類に非課税証明書が必要となるため、居住地での申告が必要となります。申告方法については令和3年1月1日時点でお住まいの市区町村にお問い合わせください。

(住民税の)未申告者ですが、振り込みされたあとに課税となった場合はどうなりますか

給付金を市に返還していただくことになります。

最近離婚しましたが、給付金の対象となりますか

令和3年12月10日時点において、住民登録上すでに別世帯になっており、かつ世帯全員が住民税非課税の場合は、給付金の対象となります。

振り込みではなく、手渡しで受け取ることは可能ですか

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、口座への振り込みを基本とさせていただきます。銀行口座を持たないなど特段の事情がある場合は、臨時特別給付金コールセンターへお問い合わせください。

確認書の返送期限はありますか

令和4年9月30日(金曜日)必着です。国が示す本給付金事業の期限となっております。

事情があって、住民票上の住所と別のところに住んでいます。そちらに確認書を送付してもらえますか

 確認書は、住民票における世帯に対し、当該住所に郵送します。従って、個別の事情(DV等を理由に西宮市に避難されている方を除く)には対応できかねますので、今お住まいの住所にて住所登録をお願いします。

 やむを得ず今お住まいの住所にて住所登録ができない場合は、別途申請書を用いて西宮市にご申請ください。申請書の様式などに関しては、市ホームページ「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について」をご確認ください。

自分宛の郵送物がうまく届かないことがあります。どのようにしたらいいですか

市としては、確認書の返送をもって、給付金の受取り意思の有無を確認いたします。ですので、確認書の返送がなければ振り込みすることができかねますので、きちんと郵便物がお手元に届くよう表札を出したり、郵便局に相談するなどあらかじめ準備を行ってください。

令和3年12月10日時点では、西宮市に住んでいましたが、現在は他市にて暮らしています。それでも確認書は送っていただけますか

本給付金は、令和3年12月10日時点で住民票があった自治体より要件を満たしていれば受け取ることができます。その後に他市に引っ越された場合でも、西宮市に届け出た転出先住所に郵送いたします。

確認書を書留郵便で送付していただきたいのですが(必要な手数料は払います。)

通常郵便での送付となります。申し訳ございませんが個別の対応はいたしかねます。

すでに子育て世帯への臨時特別給付金として10万円をもらっていますが、これももらっても問題ないのでしょうか

問題ありません。

家計急変世帯に対する臨時特別給付金について

対象はどのような世帯ですか

世帯の中に課税者がいるなどして非課税世帯に対する臨時特別給付金の支給の対象とならなかった世帯について、新型コロナウイルス感染症の影響を受け令和3年1月以降に家計が急変し、かつ世帯員の全員が、それぞれ住民税非課税と同水準に相当する収入となった場合が対象となります。

いつから申請できますか

2月7日より郵送にて受付開始いたします。

申請の窓口はどこになりますか

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、郵送での申請を基本といたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

申請書はどこで手に入りますか

市ホームページ「家計急変世帯に対する臨時特別給付金申請の詳細について」にて掲載しておりますのでダウンロードしてください。

また、コールセンターでの申請書の郵送依頼も受付いたします。なお、申請書の郵送依頼はにしのみやスマート申請(外部サイト)新規ウインドウで開きます。においても受付しております。

最近西宮市に引っ越してきましたが、西宮市に申請できますか

申請の時点で、西宮市民であることが条件です。非課税世帯に対する臨時特別給付金における基準日(令和3年12月10日)時点でどの市町村にお住まいであったかは関係ありません。

すでに非課税世帯に対する臨時特別給付金を受け取っていますが、新型コロナの影響で収入が下がったのなら家計急変での申請はできますか

すでに非課税世帯に対する臨時特別給付金の支給を受けた世帯の方が含まれている場合は、家計急変の対象となりません。(1世帯1回きり。)なお、それを知ったうえで申請し、給付金の支給を受けた場合は、不正受給となり詐欺罪に問われることがあります。

昨年(令和3年)に新型コロナの影響で収入が下がったのですが、申請できますか

令和3年1月以降に収入が急変した事実があれば、申請は可能です。

1年間のうち収入月が特定月に生じる業種の場合、どのような取扱いとなりますか

家計急変世帯に対する給付は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入の減少があった世帯に対し支給するものであり、例えば、事業活動に季節性があるケースにおける繁忙期や農産物の出荷時期など、通常収入を得られる時期以外を対象月として給付申請した場合には、新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したわけではないため、支給要件を満たしません。天候不順等による減収についても、同様に支給要件を満たしません。

現時点では新型コロナの影響をうけて収入が下がった事実はないですが、今後そうなる可能性があります。その場合でも申請は可能ですか

令和4年9月までに収入が急変した事実があれば、申請は可能です。

令和3年度住民税課税世帯ですが、令和2年中に新型コロナウイルスの影響を理由に失業後、現在まで就労に至らない場合、家計急変世帯の対象となりますか

令和3年1月以降の任意の1か月に、新型コロナウイルス感染症の影響による収入の減少があるものとして、支給対象となり得ます。

また、自己都合による退職後に新型コロナウイルス感染症の影響により再就職が難しくなり、当該影響がなければ得られていたはずの収入が得られなかった場合も、新型コロナウイルスの影響に該当します。

家計急変で申請をしたいのですが、必要書類など具体的な中身について教えてください

市ホームページ「家計急変世帯に対する臨時特別給付金申請の詳細について」にて掲載しておりますのでご確認ください。

その他

書類がきちんと届いたかどうか確認したいのですが

大量の書類を処理しておりますため、個別のお問い合わせには対応しかねます。ご自身で配達記録を確認することができる簡易書留郵便などのご利用をお勧めいたします。

なお、「住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金に係る確認書」に関しましては、下記のリンクより審査状況を確認することができます。

確認書の処理状況確認フォームはこちら(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

※本市から郵送している住民税非課税世帯等への確認書に記載の「お問い合わせ番号」と「世帯主の生年月日」が必要です。
※返送した確認書がまだ市に届いていない場合、処理状況は表示されません。
※お問い合わせ番号の照会は受け付けておりません。
※確認書ではなく申請書による申請状況を確認することはできません。

聴覚障害者なのですが、コールセンター以外の問い合わせ先はありますか

聴覚障害者である等の理由により、コールセンターを利用できない場合はFAXによるお問い合わせも受付いたします(聴覚障害者等に該当しない方のご利用はご遠慮ください)。

FAX番号:0798-22-1650

生活に困っています。給付金以外に市の生活支援制度(窓口)はありますか

<自立相談支援機関>
西宮市では生活困窮者自立支援制度による相談支援機関として、「ソーシャルスポット西宮よりそい」と「西宮市くらし相談センターつむぎ」を開設し、生活にお困りの方からのご相談を受け付けております。(利用料は無料です。生活保護受給世帯は対象外)
自立相談支援機関では経済的に困窮している方が自立を目指すための支援、ご利用いただける可能性のある他法、他施策のご案内を行っています。
相談は事前予約制となりますので、電話またはウェブサイトからご予約ください。

【生活困窮者自立支援制度の相談窓口】
(1)西宮市くらし相談センターつむぎ
  電話:0798-23-1031
  住所:西宮市染殿町8番17号西宮市総合福祉センター2階
  時間:9時~17時まで(土日祝及び年末年始を除く)

(2)ソーシャルスポット西宮よりそい
  電話:0798-31-0199
  住所:西宮市松原町2-37西宮市立勤労会館2階
   (2月3日より西宮市六湛寺町10-3市役所南館1Fに移転)
  時間:9時~17時まで(土日祝及び年末年始を除く)
   (2月3日より17時30分まで)
  WEB予約フォームはこちら(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

<生活保護>
 西宮市役所厚生課
電話:0798ー35-3056
住所:西宮市六湛寺町10-3市役所南館1F
時間:9時~17時30分まで(土日祝及び年末年始を除く)

この臨時特別給付金の他に市が実施する給付金制度はありますか

西宮市では新型コロナウイルス感染症に伴う個人向けの各種支援を実施しています。
下記のリンクよりご確認いただき、該当するものがございましたら各担当窓口にご相談ください。
個人向け支援の情報について

DV等を理由に西宮市外から西宮市に避難しており、住民票上の居住市町村に申請することができません

 DV等により西宮市外から西宮市に避難されている方につき、住民票を西宮市に移していない場合においても、住民票を移しているもの(独立した世帯)とみなして、支給要件を満たす場合には西宮市に対して申請を行うことで給付対象となります。

 申請方法などの詳細については、市ホームページ「住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について」における「5 DV(ドメスティック・バイオレンス)等を理由に西宮市に避難されている方について」の項目をご確認ください。

 申請にあたっては、DV等により避難していることを証明する書類(裁判所が発行する保護命令決定書の謄本のコピーなど)が必要となります。もし、そのような書類をお持ちでない場合は、西宮市臨時特別給付金コールセンター(0120-133-357)までご連絡ください。お名前やご連絡先をお伺いしたうえで、市の暴力相談支援担当部署よりあらためてご連絡・ご案内を行います(お伺いした個人情報は、西宮市の臨時特別給付金事務に関してのみ使用します)。

西宮市が設置したコールセンター以外に問い合わせ先はありますか

制度に関するご質問については内閣府が設置したコールセンターへお問い合わせください。
ただし、西宮市が実施する給付事務の内容については西宮市臨時特別給付金コールセンターへお問い合わせください。

【内閣府コールセンター】
電話番号:0120-526-145
受付時間:午前9時から午後8時まで(平日)
住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について(内閣府)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

本文ここまで

最新の緊急情報

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号 法人番号8000020282049
Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページ上部へ