このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年熊本地震への対応について(第2報)

更新日:2016年4月21日

ページ番号:83888149

1.益城町への職員派遣について

関西広域連合では、大規模な災害時に効率的・迅速に被災地を支援することができるように、カウンターパート
方式として、被災地に対して支援を行う担当府県を決定しています。
これにより兵庫県は熊本県益城町の支援担当となり、西宮市では、県の要請を受けて、職員2名の派遣を準備しています。現地では、益城町役場の指示を受けて支援活動を行います。
4月20日より、関西広域連合の職員が現地の状況を確認した後、市に対して、正式に派遣要請が行われる予定となっていますので、要請があり次第、速やかに職員を派遣いたします。

2.これまでの本市の支援状況について

市では、国をはじめ各関係機関からの要請に応じて、速やかに支援を行っています。

【支援状況】
関係機関支援要請の内容市の担当部局市の支援状況

総務省

消防庁
緊急消防援助隊の出動消防局4月16日(土曜)緊急消防援助隊18名を派遣。
4月18日(月曜)緊急消防援助隊18名(第2次)を交代要員で派遣
兵庫県

宅地・建物の

危険度判定

都市局
土木局

上下水道局
被災宅地危険度判定士2名
被災建築物応急危険度判定士2名
※正式な要請があり次第、派遣予定。
厚生労働省保健師の派遣健康福祉局保健師2名・職員1名
※正式な要請があり次第、派遣予定。

日本水道協会

兵庫県支部
給水車の派遣上下水道局給水車1台・支援車1台
職員4名
※正式な要請があり次第、派遣予定。

3.市民の皆様へ

◇熊本市でボランティアセンターが開設されます
被災者への生活支援や被災地の復興支援のボランティア活動に参加する際は、いろいろな準備が必要となります。被災地へ向かっても、欠航、運休、通行止め等で現地入りができなかったり、現地に到着してもボランティアの募集が行われていなかったりする場合があります。被災地の市区町村に設置される「災害ボランティアセンター」などで最新の情報を入手し、綿密な計画を立てて現地に向かってください。
熊本市では、4月22日から「熊本市災害ボランティアセンター」が開設されます。

リンク

◇救援物資の取りまとめは行っていません
現在のところ、市民の皆様からの救援物資の取りまとめについては行っていません。

◇市役所などで募金箱を設置。ご協力をお願いします。
市役所本庁舎など15箇所に義援金の募金箱を設置しましたので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

<募金箱の設置場所>

  • 市役所本庁舎(1階:市民課、6階:防災総務課)
  • 鳴尾支所、瓦木支所、甲東支所、塩瀬支所、山口支所
  • アクタ西宮ステーション、夙川市民サービスセンター
  • 上下水道局
  • 中央公民館
  • 中央図書館、北口図書館、鳴尾図書館
  • 西宮市国際交流協会

また、西宮市社会福祉協議会でも、災害救援金の受付を行っています。

リンク

お問合せ先

広報課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 4階

電話番号:0798-35-3400

ファックス:0798-35-3449

お問合せメールフォーム

kouhou@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ