このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

防災啓発について

更新日:2019年7月2日

ページ番号:27215253

 
防災について知ろう

 災害を正しく理解し、災害発生時にどう行動するか。そのため事前にどう備えるかを知っておくことは大切です。市では、『起こり得る災害について』『事前の備え』『災害時の行動』などについて市民の皆さんに知っていただくために、様々な取り組みを行っています。
 

 職員が皆さんの地域に出向き、地域に特化した防災に役立つ情報など、市民の皆さんが聞きたいこと、知りたいことをテーマに、画像や映像などを使用して説明を行います。
 
 ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。※市政出前講座(防災)の申込書(PDF:234KB)
 
★国や兵庫県も出前講座を行っています。
・国土交通省六甲砂防事務所による「阪神大水害などの水害(土砂災害)」についての出前講座
六甲砂防-出前講座のお申し込み(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
・兵庫県西宮土木事務所による「武庫川の川づくり」についての県政出前講座
県政出前講座「武庫川の川づくり」(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
 

 自治会や自主防災会など、地域が実施する防災訓練等の相談や支援を行っています。
 【具体例】
 ・訓練計画の立案相談
 ・訓練用品(炊き出し用鍋など)、震災パネルなどの貸し出し
 ・炊き出し訓練用の非常食、防災グッズの提供
 
※自主防災組織の活動について(支援制度の案内を掲載しています)
 

 平成27年度より、小学校区単位で、自主防災会だけでなく関係機関や児童が参加した防災訓練を随時実施しています。実施校区の住民の皆さんはぜひご参加ください。
 
※小学校区防災訓練について
 

 地域版防災マップとは、地域住民の皆さんが主体となってつくる防災マップです。ハザードマップや過去の災害から読み取れる地域の防災情報を地図に落とし込むだけでなく、実際にまちあるきを行って、地域で起こり得る災害や危険個所、避難場所や避難経路などを確認し、結果を地図上に集約します。
 市では、この地域版防災マップの作成を支援しています。
 
※地域版防災マップ自主協働作成支援事業について
 
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。地域版防災マップ作成の手引き(PDF:4,644KB)
 

 災害を最小限に防ぐには、日頃から地域で防災活動を行うことが重要です。堅苦しく考えず、手軽に行えることから取り組んでいきましょう。
 【防災活動の手順(事例)】
 ・ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。避難訓練を実施するには(PDF:1,817KB)
 ・ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。防災学習を実施するには(PDF:294KB)
 ・ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。HUG(避難所運営ゲーム)を実施するには(PDF:517KB)
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

地域防災支援課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎6階

電話番号:0798-35-3092

ファックス:0798-36-1990

お問合せメールフォーム

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ