このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

イノシシの目撃情報

更新日:2019年10月24日

ページ番号:10136981

令和元年5月21日(火曜日)JR西宮駅周辺でイノシシの目撃情報がありました。

目撃情報詳細

令和元年5月21日(火曜日)

  • 8時40分 JR西宮駅西側、用海筋のJR北側交差点付近で中ぐらいのイノシシが目撃されました。
  • 9時5分  用海筋を南に下って、イトマンスイミングスクール付近で目撃されました。
  • 9時10分 さらに用海筋を南に下って、菊正宗宮水井戸場の駐車場で目撃されました。
  • 9時20分 浜町の南側の防潮堤で目撃されました。通報では東から西に向かって移動したもようです。

          農政課鳥獣対策担当職員3人が現場到着し、西宮警察署員と合同で周辺を捜索、警戒にあたり
          ましたが、イノシシは発見できませんでした。
          市役所関係部署に情報提供しました。

  • 10時10分 前浜町周辺を捜索しましたが、その後、新たな目撃情報はありませんでした。
  • 15時20分 西宮警察生活安全課へ問い合わせましたが、9時20分の通報以降の110番通報はありませんでした。

令和元年5月22日(水曜日)

  • 12時40分 前浜町3のスーパーマーケット南西の道路で目撃されました。

           農政課鳥獣対策担当職員が現場到着し、西宮警察署員と合同で周辺を捜索、警戒にあたり
           ましたが、イノシシは発見できませんでした。

  • 14時00分 西宮警察生活安全課へ問い合わせましたが、12時40分の通報以降の110番通報はありませんでした。

イノシシに出会った時はあわてずに!

  • 何もしてこないようなら放っておいてください。大抵は何もせずに通りすぎます。
  • 近づいてきた場合は慌てずにゆっくり後ずさりしてください。急に動くとイノシシも驚いて思わぬ事故につながります。
  • 追いまわしたり石を投げたりしないでください。逃げ惑うイノシシが第三者に危害を及ぼすことがあります。
  • 出会い頭の遭遇で危害を受けないよう、特に暗い時に出歩く場合は、音(かばんに鈴をつけるなど)や光(懐中電灯など)であらかじめイノシシに人間の存在を知らせる工夫をしましょう。
  • 通常、イノシシはおく病な動物なので、こちらから何かしない限り突然襲ってくることはありません。イノシシを見かけても、刺激を与えず興奮させないことが大切です。ただ、犬を連れている場合、犬に対し攻撃することがあり、飼主が巻き込まれて被害を受ける危険性があるので、イノシシが現れやすい場所での、夕方から夜の犬の散歩などはできるだけ避けてください。

ダウンロード

被害防止のために

 庭などへの侵入を防ぐため、柵を設けるなど自衛をお願いします。
 イノシシには山と個人の敷地の区別がつきません。人が植えた花壇と野生の草花の区別もつきません。庭に入られないよう丈夫な柵などで囲うなど自衛をお願いします。

野生鳥獣の捕獲について

野生鳥獣を捕獲するためには、原則狩猟免許が必要です。また、猟期以外は、さらに、有害鳥獣捕獲の許可が必要となります。

リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

農政課

西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル 6階

電話番号:0798-34-8481

ファックス:0798-32-8710

お問合せメールフォーム

nougyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ