このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

社会資本総合整備計画:西宮市における安心と安全のみちづくり(防災・安全)(平成29年度~平成33年度)の変更(第2回)について

更新日:2018年11月28日

ページ番号:75638845

「社会資本総合整備計画」は、国土交通省所管の地方公共団体向け補助金を一つの交付金にした「社会資本整備総合交付金」により事業を実施する場合に策定するものであり、西宮市では道路整備等にあたり、平成29年3月22日に計画(平成29年度~平成33年度)を策定しました。この度、事業期間や事業費等の見直しに伴い、平成30年11月20日に計画を変更(第2回)しました。
(注)なお、今後の社会情勢や交付される予算規模により、事業箇所や実施期間等を再度変更する可能性があります。

社会資本総合整備計画

計画の策定

平成29年3月22日(当初)
平成30年2月5日(第1回変更)
平成30年11月20日(第2回変更)

計画の名称

西宮市における安心と安全のみちづくり(防災・安全)

計画の期間

平成29年度~平成33年度(5年間)

交付対象

西宮市

計画の目標

「道路ネットワークの形成」、「安全で快適な歩行空間の確保」、「道路施設の長寿命化」を施策展開することにより、市民が安心して安全に暮らせるみちづくりを進める。

計画の成果目標(定量的指標)

(1)道路ネットワークを形成する主要な道路の整備により移動時間を短縮する。
(2)安全で快適な歩行者・自転車の通行を確保できる道路の整備率を向上させる。
(3)市内で発生した交通事故死傷者数を減少させる。
(4)主要鉄道駅であるJR西宮駅、JR甲子園口駅、JR西宮名塩駅、阪神鳴尾駅の乗客数を維持する。
(5)法面等の安全対策が必要な箇所の安全実施率を向上させる。
(6)老朽化の対策が必要な施設の対策実施率を向上させる。
(注)なお、今後の社会情勢や交付される予算規模により、事業箇所や実施期間等を変更する可能性があります。

ダウンロード

計画書はこちらからご覧ください。
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・社会資本総合整備計画 西宮市における安心と安全のみちづくり(防災・安全)【当初】(PDF:423KB)
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・社会資本総合整備計画 西宮市における安心と安全のみちづくり(防災・安全)【第1回変更】(PDF:416KB)
ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・社会資本総合整備計画 西宮市における安心と安全のみちづくり(防災・安全)【第2回変更】(PDF:458KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

道路計画課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3793

ファックス:0798-34-9727

お問合せメールフォーム

kkouka@nishi.or.jp

本文ここまで

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ