このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

環境報告書2016/第2章 「西宮市の環境計画」の概要/8つの環境目標

更新日:2017年4月7日

ページ番号:12980031

8つの環境目標
この計画が掲げる5つの基本目標の実現に向けて、具体的な活動ができるよう、8つの環境目標をつくりました。市民、事業者、行政が手を取り合って、環境目標に応じた環境活動を進めていきます。

※8つの環境目標に応じて実施されている各事業の内容については、第3章「新環境計画関連事業の推進状況」で詳しく紹介しています。

学びあい

甲子園浜での環境学習活動


学びあう社会のしくみをつくり、地域の環境力を高めます。

  • 環境負荷の少ない行動を実践できるよう、環境教育・環境学習のしくみづくりを進めます。
  • 環境学習都市を支える人材を育成します。
  • 環境学習を推進する場を整備し、各施設での学習活動を展開します。
  • 地域と暮らしに根ざす各世代に応じた学習システムやプログラムづくりを進めます。
  • 環境に関する情報収集と公開のしくみをつくります。

参画・協働

地域住民参加によるまち歩きの様子


各主体・各世代の参画により、自律と協働を基本とした環境活動を進めます。

  • 各主体、各世代の参画と協働を進めます。
  • 各主体の特性に応じた自律した活動を進めます。

生物多様性

ボランティアによる里山保全活動


山、川、海の自然環境を保全し、生物多様性を高めるための取り組みを進めます。

  • 多様な生物とその生息環境を守ります。~生物多様性の保全と創造~
  • 豊かな緑を守り、都市の緑化を進めます。~緑の保全と創造~
  • 多様な水辺環境を活かし、うるおいのある都市空間をつくります。~水辺環境の保全と創造~

快適なまち

歩きタバコの巡回業務


人や環境にやさしい人が住まう、快適なまちをともに創ります。

  • 健全で住みよい居住環境をつくります。~生活環境の保全と向上~
  • 人と環境に配慮したすまい
  • まちづくりを進めます。
  • 身近な自然や歴史、文化と調和した都市空間をつくります。~都市アメニティの保全と創造~
  • 自然災害に対応するまちづくりを進めます。

資源循環

買い物袋持参運動


資源循環のしくみを大切にする、社会経済システムを目指します。

  • 循環型社会システムを推進する実行計画を策定します。~各種推進計画の策定~
  • ごみの減量化を推進し、限りある資源を有効に利用します。~3R活動の推進と廃棄物の適正処理~
  • 環境にやさしい商品などの購入を進めます。~グリーン購入の推進~

温暖化防止

市役所本庁舎の屋上緑化


地球温暖化防止に向けた取り組みを全市的に進めます。

  • 地球温暖化防止に向けた全市的な計画を策定し、取り組みを進めます。
  • 温室効果ガス排出抑制に向けた取り組みを進めます。
  • 二酸化炭素の吸収源対策として緑化を進めます。

良好な環境

天然ガス使用の安全・安心パトロールカー


良好な大気、水、土壌環境を次世代に引き継ぐため、あらゆる取り組みを進めます。

  • 健康に暮らせるさわやかな大気環境を維持します。~大気環境の保全~
  • 海、川などの水のきれいさを確保します。~水質の保全~
  • 植物や動物を育む健全な土壌を確保します。~土壌環境の保全~
  • 適正な地下水利用を行い、地盤沈下の防止に努めます。~地盤沈下対策の推進~
  • 有害化学物質対策を進め、安全な暮らしを確保します。~有害化学物質への対応~
  • オゾン層保護など地球環境の保全に努めます。~その他地球環境問題への対応~

国際協力

JICA研修員を交えての環境学習


世界の人々と手を携え、より良い地球環境を未来に残します。
・世界の国々と環境を通じた協力や交流を進めます。~国際的な取り組みの推進~
・世界の人々へ環境情報を発信します。~環境情報発信都市としての事業展開~


お問合せ先

環境学習都市推進課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 8階

電話番号:0798-35-3803

お問合せメールフォーム

kangaku@nishi.or.jp

本文ここまで

環境報告書2016 目次

情報が
見つからないときは

よくあるご質問

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ