このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

西宮市ひょうご保育料軽減補助金(子ども・子育て支援新制度に移行していない私立幼稚園向け)

更新日:2018年2月13日

ページ番号:41840556

西宮市ひょうご保育料軽減補助金とは

 西宮市ひょうご保育料軽減補助金とは、多子世帯の子育てにかかる経済的負担を軽減し子育てしやすい環境づくりを推進するために、私立幼稚園(特定教育・保育施設移行園を除く。以下同じ。)に通園する第2子以降のお子さんの保育料の一部を補助するものです。
 申請は、通園している私立幼稚園を通じて行っていただきます。

申請できる方

次の条件に該当する世帯が対象となります。
<((1)~(3)すべてを満たしていること)>
 (1)園児及び保護者が西宮市内に住所を有し、かつ、実際に西宮市内に居住していること
 (2)第2子以降のお子さんが私立幼稚園に在園していること
 【重要】ただし、就園奨励助成金の審査において第2子又は第3子以降と判定されている方は対象となりません。
 (3)平成29年度の市町村民税の所得割額が169,000円未満の世帯であること
 ※ただし、住宅借入金等特別控除の適用がある世帯は、適用前の額で審査します。
つまり、私立幼稚園就園奨励助成金の審査の結果、P区分に該当すると決定された世帯のうち、市町村民税の所得割額が169,000円未満であり、かつ、「生計を一にする子ども」のうち当該園児の兄又は姉がいる世帯が対象になります。

※多子計算における兄弟姉妹の考え方
 本補助金の条件の審査において、多子計算を行う際は、「生計を一にする子ども」のうち該当園児が年長の子どもから数えて何子目にあたるかで判断します。

※「生計を一にする子ども」の意義
 「生計を一にする子ども」とは、保護者に監護される者、保護者に監護されていた者及び保護者又は配偶者の直系卑属(保護者に監護される者、保護者に監護されていた者を除く)をいいます。したがって、第2子とは、「生計を一にする子ども」のうち、年長の子どもから順に2番目のお子さんをいい、第3子とは、「生計を一にする子ども」のうち、年長の子どもから順に3番目のお子さんをいいます。

ダウンロード

申請手続き

  • 対象の候補となる園児の世帯に対して、11月下旬頃に通園している私立幼稚園を通して「西宮市ひょうご保育料軽減補助金のお知らせ」と「西宮市ひょうご保育料軽減補助金申請書」を配付します。これらの書類を受け取られた世帯につきましては、申請書に必要事項を記入・押印をしていただいた上、在園している私立幼稚園に期限までに提出してください。
  • また、「ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。西宮市ひょうご保育料軽減事業補助対象世帯チェックシート(PDF:103KB)」でご確認いただいた結果、対象となりうると判断された場合には、在園している私立幼稚園から「西宮市ひょうご保育料軽減補助金のお知らせ」と「西宮市ひょうご保育料軽減補助金申請書」を受け取っていただき、必要事項を記入・押印していただいた上、在園している私立幼稚園に提出してください。

ダウンロード

補助金の審査方法及び金額(平成29年度)

【補助の対象となる費用について】

 本事業において、補助の対象となる費用は、保護者が実際に負担する「保育料等」に限られます。
 「保育料等」とは、当該年度の入園料及び保育料であり、教材費・施設費・図書費・冷暖房費・制服代・給食費・スクールバス代といった、各園が独自に徴収するものについては対象になりませんのでご了承ください。

【補助金の額】

 月額の補助金額は、月額保育料等から私立幼稚園就園奨励助成金を控除した額から、さらに5,000円を控除した額について、以下の額を限度に補助します。
 (1)第2子:月額3,500円
 (2)第3子以降:月額4,500円
※100円未満の端数は切り捨てとなります。

【補助額の算定】

 計算式
 補助月額=(入園料÷在園月数+月額保育料)-月額就園奨励助成金-5,000円(基本控除額)

※「在園月数」とは、毎月1日時点で在園している月数をいいます。なお、毎月の1日が土・日曜日などの休業日に当たる場合は、その月のうち幼稚園が通常の保育を実施する最初の日で判断します。また、夏休み等の長期休業日については、在園月として計算します。

交付決定及び支給時期

【交付決定時期】

 平成30年1月下旬(予定)

【支給時期】

 平成30年3月下旬(予定)

 ※交付決定時期および支給時期については、事務手続きの都合上前後することがありますので、ご了承ください。

その他の施設における本事業に関するお問い合わせ先

【お問い合わせ先】

 子ども・子育て支援新制度に移行している私立幼稚園・保育所・認定こども園・地域型保育事業所における本事業に関するお問い合わせにつきましては、保育入所課(電話:0798-35-3161)までお問い合わせください。
 また、公立幼稚園における本事業に関するお問い合わせにつきましては、教育委員会学校改革推進課(電話:0798-35-3889)までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

保育幼稚園支援課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3121

ファックス:0798-22-9107

お問合せメールフォーム

youho@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ