このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

人権フォーラム~ふれあいの広場~講演会「思春期の危機を乗り越えるために」

更新日:2019年1月10日

ページ番号:15407803

開催場所

西宮市立中央公民館 講堂

西宮市高松町4-8 プレラにしのみや6階

開催日

終了しました!

参加者の声(抜粋)

 今回の講演会は、普段、思春期の子育てに悩みを抱えていらっしゃる保護者の方を対象に具体的な接し方等を知ってもらい、思春期という壁を乗り越え、親子が良い関係になるヒントを学んでいただく機会にしたいと考え、開催しました。講演会には、62名の方が参加してくださいました。参加された方の主な感想を下記に掲載します。

・身近なあるあるの話が多くわかりやすく対処方法を教えてもらい、生活に役立たせることができると思います。楽しく勉強させていただきました。

・思春期の重たいテーマかなと思っていましたが、とても楽しく講座を聞くことができました。具体的な言葉がけや例えの話をたくさんしてくださって、とても分かりやすく、気づかされることがたくさんありました。これから迎える子供の思春期が心配ですが、教わったことを心にとめて、子供たちと向き合っていきたいと思います。

・改めて向き合うことができて、気持ちがリセットしました。育児や生きることが前向きに思えるような話でした。

・具体例がうちの子と全く同じで思春期真っ只中なことを実感しました。呼吸などできることを取り入れ、また思い出しながら毎日やっていこうと思います。

 ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。

講演会の様子

内容

思春期の子育てに悩みを抱えている方、また漠然と不安を抱えている方は多いのではないでしょうか?思春期は親子にとって非常に難しい時期です。しかし、この危機を乗り越えることで親も子もグッといい関係になります。思春期というピンチをチャンスに変えるヒントを学びましょう!

日時、申込み方法などについて

日時 平成30年12月7日(金曜日) 午前10時から11時40分まで(開場は9時30分から)
会場 西宮市立中央公民館 講堂(西宮市高松町4-8 プレラにしのみや6階)
講師 津村 薫 さん(女性ライフサイクル研究所フェリアン)
参加費 無料
定員 80名(先着順)
託児 2歳以上就学前まで託児あり(先着10名まで)
対象 思春期の子育てに悩みや不安をお持ちの保護者等(学齢不問)
申込方法 電話またはメールで(1)名前、(2)参加者数、(3)電話番号、(4)託児の有無を下記のお問合せ先までお知らせください。託児を希望される場合は、11月28日(水曜日)までにお申込みください。

チラシのダウンロードはこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

教委 社会教育課

西宮市六湛寺町3-1 西宮市役所東館 8階

電話番号:0798-35-3868

ファックス:0798-36-1208

お問合せメールフォーム

k_shakyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ