このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

学校司書(臨時職員)の募集(登録)について

更新日:2019年1月25日

ページ番号:68306486

学校司書(臨時職員)の募集(登録)について

学校図書館指導員募集B

学校図書館指導員募集A


西宮市教育委員会では、市立小・中学校、及び特別支援学校の学校司書の登録を受け付けています。
学校の教育計画に基づき、児童生徒や教員へのレファレンスサービス、学校図書館のカウンター業務やデータベースの整理、環境整備や図書の購入・廃棄の助言など、学校図書館の充実を図る業務です。

1.業務内容

(1)「読書センター」「学習センター」「情報センター」としての機能の充実

  • 児童生徒や教員へのレファレンスサービスや読書相談
  • 教員の授業サポート(図書資料等の提供)
  • 学校間の相互貸借及び公共図書館への公用貸出の申請
  • 読書の達人認定証の印刷(小学校のみ)

(2)学校図書館の活用の推進

  • 図書の貸出・返却作業等のカウンター業務
  • 学校間の相互貸借及び市立図書館の公用貸出の申請
  • 新着図書・未登録本等の登録など所蔵情報の整理
  • 書架や館内環境の整備
  • 統計(学年学級別貸出冊数、読書傾向)や図書の購入及び廃棄に関する助言

(3)その他、授業支援等学校図書館の活用に関して学校より依頼されたもの
※学校図書館教育担当者及び学校図書館ボランティアの方々と連携した取組みをお願いします。

2.資格要件

「司書」または「司書教諭」の資格を有する方。
(西宮市の学校図書館では、図書管理システム「LB@SCHOOL」で業務を行い、EXCELによるデータ処理も行います。)

3.活動場所

西宮市立小学校・中学校・西宮養護学校

4.活動条件

(1)配置期間

4月1日から3月31日まで。(8月については勤務日としません。)

(2)日数

1校につき、年間41日間(年2回の研修日を含みます。)
(複数校の担当をお願いすることがあります。)

(3)活動時間

1日6時間。9時30分~16時15分の6時間(休憩時間45分を含みます。)

(4)賃金

市の規定により、1日あたり6,140円(研修日のみ3時間の勤務で日額3,070円)から所得税を差し引いて月単位で支給します。通勤手当及び臨時賃金を支給し、研修日は別途出張旅費が支給されます。

(5)身分

西宮市の臨時職員となります。

(6)その他

  • 社会保険(厚生年金・健康保険)には加入できません。
  • 配偶者控除等については、自身でご確認ください。
  • 司書教諭資格の更新については、「司書教諭よくある質問集」(文部科学省)にてご確認願います。(http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/dokusho/sisyo/1327733.htm)

5.登録方法

  • 市販の「履歴書」(写真添付)及び「司書」または「司書教諭」資格を証明できる書類のコピーとともに、下記担当課へご本人がお持ちください。
  • 受付期間は、1月25日(金曜日)から2月15日(金曜日)の月曜~金曜(祝休日を除く)です。受付時間は、午前9時~午後5時です。この期間を経過しても登録は随時受け付けます。(但し、平成31年4月からの任用にはなりません。)
  • 登録後、任用予定の方にのみ、個別に電話で連絡します。
  • 提出いただいた書類は、返却できません。

6.採用予定者数

31名(※登録した方すべてが採用されるわけではありません。)

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

教委 学校教育課

西宮市六湛寺町3-1 西宮市役所東館 7階

電話番号:0798-35-3857

ファックス:0798-22-7019

お問合せメールフォーム

k_gakkyo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ