このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

理学療法(PT)

更新日:2018年4月17日

ページ番号:67625676

理学療法とは

 基本的動作能力の改善を目的に運動療法を行い、日常生活動作の改善を図り、生活の質(QOL)の向上を

目指します。
 

こども未来センターでの理学療法

 対象は、運動発達の遅れのある子供や、何らかの原因で運動機能の困難がある子供です。

 対象年齢は、0歳から18歳です。
 

運動発達を促し、運動機能を改善する支援

 個別に理学療法を行い、子供がもつ潜在能力を引き出し、運動発達を促します。寝返る、這う、座る、

立つ、歩く、などの運動機能を促します。年齢に応じて、楽しく行えるように工夫をしています。

家庭で行える練習も指導致します。
 

健康の維持・機能の維持

 障害が重度な方、学齢期以降の方に、運動機能の維持や、変形、拘縮の予防を図ります。

また、呼吸や循環機能を改善し、健康の維持を図ります。

 

生活環境の調整・福祉用具の相談

 機能の改善や予防のために、補装具や車いすなどの福祉用具の相談に応じ、生活環境の調整をします。

 

理学療法室内の写真です。

お問合せ先

診療事業課

西宮市高畑町2-77

電話番号:0798-65-1927

ファックス:0798-64-5100

お問合せメールフォーム

shinryo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ