このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

認可保育所を設置・運営する事業者を募集します(事業者による用地確保型/賃貸物件型)

更新日:2020年8月17日

ページ番号:57936247

募集の概要

市は、待機児童対策及び保育サービスの拡充を目的として、民間の認可保育所を設置、運営する事業者を募集します。
なお、申込みにあたっては、本市への事前相談が必須となります。

募集地区

浜脇小(南西部)、香櫨園小、南甲子園小、甲子園浜小、上甲子園小、鳴尾北小、小松小、夙川小、北夙川小、苦楽園小(南部)、甲陽園小(南部)、安井小、神原小、広田小、平木小、深津小、段上西小、樋ノ口小、高木小、高木北小の各小学校区内。
各地区の詳細は、下記「募集の概要」のとおり。

  • 便宜上、小学校区単位で記載していますが、「校区ごとに1園」ではなく、「周辺2,3校区で1園」募集します。募集施設数については、新設園の定員や地域の保育需要等を考慮し決定します。
  • 事前相談の際に、既存保育所等との距離、利便性、地域の保育需要を考慮して判断しますので、対象地域内であっても受付できない場合もあります。
  • 先着順で受付を行いますので、申込みを受付した時点で、その周辺地域での募集は打ち切りとします。

募集期間

随時
受付状況等に応じて、事前案内無しに募集を打ち切ることがありますので、定期的に当ホームページを確認してください。

定員

原則45人以上(生後6ヶ月から5歳児、または3歳児から5歳児)

開設時期

令和4年4月又は令和5年4月
年度途中の開設を予定する場合は、別途市と協議すること。

応募資格

応募資格、募集条件等の詳細については、下記の募集要項をご確認ください。

なお、募集要項に関する質問がある場合には、下記の質問票にて電子メールで提出してください。原則として、質問受付日より1週間以内に質問者名を伏せて、当ホームページにて回答します。

よくある質問
保育所等整備交付金(以下、補助金)の補助対象について
Q:整備運営する事業者が株式会社の場合、園舎新築(創設)にかかる補助金の対象となるのか?
A:事業者が株式会社である場合は、補助対象外です。賃貸物件における内装改修費用については、一部補助対象となる場合があります。

屋外遊戯場について
Q:近隣に公園等がある場合、保育所敷地内に園庭設置は不要か?
A:近隣に屋外遊戯場に代わるべき場所がある場合でも、保育所の敷地内に園庭の確保が必須です。2歳児以上の幼児1人につき、3.3平方メートル以上の屋外遊戯場(屋上園庭を含む)を保育所の敷地内に設置する必要があります。

募集要項など

質問票への回答

質問票への回答はこちらに記載しますので、随時確認してください。

応募方法について

事前相談について(必須)

応募を検討されている保育事業者(法人)は、事前相談シートを事務局へ提出してください。
提出方法については、募集要項に記載しています。

申込書の配布等について

配布方法
事前相談シートの提出後に、事務局で受付可能と判断した場合は、電子メールにより配布します。

申込書の受付

受付時間

平日の午前9時から午後5時30分
正午から午後1時を除く

受付場所

西宮市 こども支援局 子供支援総括室 保育施設整備課
直接、市役所本庁舎7階75番窓口へ持参してください

参考資料など

固定資産税等の課税免除及び土地等の賃借料補助について

待機児童の解消に向け、民有地を活用した保育所等の整備促進のため、以下の条件を満たすものについて、固定資産税等の課税免除や土地等の賃借料補助を実施します。

固定資産税・都市計画税の課税免除

保育所等の土地もしくは土地・建物(以下、土地等)を運営事業者に有償で貸した所有者に対し、その土地等にかかる固定資産税・都市計画税の課税免除を実施します。

制度の概要
対象

平成30年4月1日から令和7年12月31日に新たに認可を受ける保育所、認定こども園の土地等に係る固定資産税・都市計画税
※土地等が自己所有又は無償の場合は、従来から非課税

免除割合全額
免除期間

開設後はじめての賦課期日(1月1日)にかかる課税年度から5ヵ年度
令和4年4月開設の場合の例
令和5年度から令和9年度課税分の固定資産税・都市計画税が免除




土地等の賃借料補助

保育所等の土地等を有償で借りた保育所等の運営事業者に対し、その土地等にかかる賃借料の一部を補助します。

制度の概要
対象平成30年4月1日から令和8年3月31日に新たに認可を受ける保育所、認定こども園の運営事業者
補助要件2号、3号認定の利用定員45名以上の施設
補助額賃借料月額50万円以上で、月額50万円を超え100万円以下の部分の9割
ただし、国県支出金等がある場合は、補助額から差し引く
補助期間開設年度を含む5ヵ年度
(例)土地のみを月額65万円で賃借し、令和4年10月開設の場合
1ヶ月あたりの補助額は13万5千円(65万円から50万円を差し引いた残りの9割)
補助対象期間は令和4年10月から令和9年3月(計54ヶ月)
補助額総額は729万円(13万5千円×54ヶ月)



更新履歴

令和2年6月12日 新設保育所整備法人募集要項(事業者による用地確保型・賃貸物件型)等を更新しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ先

保育施設整備課

西宮市六湛寺町10-3 西宮市役所本庁舎 7階

電話番号:0798-35-3718

ファックス:0798-35-5525

お問合せメールフォーム

hoikusei@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ