このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特定医療費(指定難病)助成制度について

更新日:2022年7月20日

ページ番号:30318019

【重要】令和4年度の特定医療費(指定難病)受給者証の更新手続きについて

更新申請の対象となる方に案内文書を郵送しています。受付期間に申請してください。
申請手続きの詳細は兵庫県のホームページを参照してください。

受付期間

令和4年6月13日(月曜日)から令和4年8月19日(金曜日)まで受付します。
令和4年10月31日(月曜日)までは更新申請が可能ですが、新しい受給者証の送付は令和4年11月1日以降になりますので、お早めにお手続きください。令和4年11月1日以降の申請は新規申請扱いとなりますのでご注意ください。また、審査基準により不承認となる場合があります。

受付場所

更新のお手続きは、原則郵送でご申請ください。
新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、窓口混雑緩和にご協力お願いします。
窓口に持参する場合は次の6か所で受け付けます。(土日祝除く9時から12時、13時から17時30分)

  • 西宮市保健所
  • 中央保健福祉センター
  • 北口保健福祉センター
  • 鳴尾保健福祉センター
  • 塩瀬保健福祉センター
  • 山口保健福祉センター

制度の概要

難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年5月30日法律第50号)に基づき、指定難病と診断され、その症状の程度が「一定程度以上(重症)の方」、「軽症であるが医療費が一定以上の方」の医療費を助成する制度です。市(保健所)が申請窓口となり、支給認定基準を満たす場合に兵庫県が受給者証を発行します。都道府県または指定都市が指定した「指定医療機関」(病院、診療所、薬局、訪問看護事業所)に受給者証を提示すると、自己負担限度額(月額)を超えた医療費の支払いが不要となります。

制度の詳細は、兵庫県のウェブサイトをご覧ください。

各申請について

市(保健所)が申請窓口となり、支給認定の審査・決定や医療受給者証の交付は兵庫県が行います。手続きについては、兵庫県のウェブサイトをご確認ください。申請様式のダウンロードもできます。

新規申請、受給者証がお手元に届いた後の医療費の還付請求など

受給者証の更新に関することなど
※新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、治療の観点からは急を要さない診断書等の取得のみを目的とした受診を回避するため、令和2年度の更新申請の受付については不要とし、有効期限を1年間延長した受給者証が県から交付されました。

支給認定の変更、申請内容の変更、再交付申請、転入申請など

提出先

郵送

〒662-0855
西宮市江上町
西宮市保健所_保健予防課_難病等疾病対策チーム_宛

※書類の到着日が受付日となりますので、日にちに余裕をもって送付してください。

窓口持参

受付時間

9時00分から12時00分、13時00分から17時30分(土日祝及び年末年始を除く)

施設一覧
名称所在地電話番号
西宮市保健所江上町3-260798-26-3669
中央保健福祉センター染殿町8-3西宮健康開発センター1階0798-35-3310
鳴尾保健福祉センター鳴尾町3丁目5-14鳴尾支所2階0798-42-6630
北口保健福祉センター北口町1-1アクタ西宮西館5階0798-64-5097
塩瀬保健福祉センター名塩新町1塩瀬センター1階0797-61-1766
山口保健福祉センター山口町下山口4丁目1-8山口センター2階078-904-3160

お問合せ先

保健予防課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3669

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokenyobo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ