このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

災害時における感染症対策について

更新日:2021年7月24日

ページ番号:58711497

災害時には、感染症の拡大リスクが高まります。特に避難所では、衛生状態を保つことが大切です。飛沫感染や空気感染による感染拡大する恐れがあるため、感染症に「自分がかからない」ように手洗いを、かかっても「他人にうつさない」ために咳エチケットなどを行いましょう。

災害時の感染症対策について、下記の資料等をご参照ください。

災害時における避難所での感染対策(厚生労働省)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
被災した家屋での感染症対策(厚生労働省)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
災害時に注意する感染症について(厚生労働省)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

大規模自然災害の被災地における感染制御マネージメントの手引き(日本環境感染学会)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
「一般家屋における洪水・浸水など水害時の衛生対策と消毒方法」のガイダンス(暫定版)(日本感染症学会)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。
災害と感染症ポータル(国立感染症研究所)(外部サイト)新規ウインドウで開きます。

お問合せ先

保健予防課

西宮市江上町3-26 保健所 2階

電話番号:0798-26-3675

ファックス:0798-33-1174

お問合せメールフォーム

hokenyobo@nishi.or.jp

本文ここまで


以下フッターです。

西宮市役所

法人番号 8000020282049

〒662-8567 兵庫県西宮市六湛寺町10番3号
電話番号:0798-35-3151(代表)
執務時間:午前9時から午後5時30分(土曜・日曜・祝日と12月29日から1月3日の年末年始は除く)

支所・サービスセンターなどについてはこちら

Copyright 1997 Nishinomiya City
フッターここまでページの先頭へ